かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

☆とってもうれしいメール☆

2008年06月10日 | Weblog
当珠算学園・当パソコンスクールの卒業生である、高校1年生の岩○加○子さんから、うれしいメールが届きました。
高校の入学式で238名の新入生を代表して、「宣誓やってる写真が私だよぉ~(^O^)~~~~って」メールが届きました。
岩○加○子さんは、小学校の時に、そろばん全珠連検定試験参段合格・全珠連暗算検定試験初段合格・日商検定試験1級合格しました。
中学になって、当パソコン教室でパソコンの勉強を始め、パソコン基礎検定1級合格・高校卒業レベルのP検3級合格という、すばらしい生徒です。
高校進学では、自分の特技を生かし、○○商業高等学校へ進学したいとの強い要望で、当学園からも珠算・パソコンの資格証明書を学校宛送りました。
加○子ちゃんの人柄・人間性・そして何よりも明るさで、見事推薦入学を勝ち取ることが出来ました。
さらに、推薦面接での加○子ちゃんの清楚たる態度に感動された先生方が、入学式の代表で宣誓をさせようということになったと思われます。
加○子ちゃんおめでとう!!高校生活がんばれ!!      かっぱ先生
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリーマーケット

2008年06月08日 | Weblog
6月7日(土)
久しぶりに某駐車場にて開催の、フリーマーケットに出品した。
10時~3時の開催。
7時30分に現地に到着、早速お店つくりにかかる。
まだ、テーブル、陳列台も並んでない状態で、勝手に商品のダンボールを開け、
「すみませんこれいくらですか?」
「これと、これ下さい!!」次から次へとお客さんが、やってくる。
人だかりがすると「何を売っているのか、覗いてみよう!!」興味本位で人が集まる。
我が店は、たちまち人だかりでいっぱい!!
まだ8時だよ!!
お客さんの相手で、ちっとも商品の陳列が出来ない。
合い間をぬって、やっと頭で描いていた、商品の配置・陳列が終わったのは、9時過ぎだった。
買い物で気前のいいのは、6~70歳代のおじいさん。
「孫が喜ぶだろう・これ便利で安い」気持ちよく、買ってくれる。ついついおまけする。
しつこいのは、やはり“おばたりあん”いわゆる中年女性・・・・(すべての方がそうではありませんので念のため!!)
定価250円の団扇(うちわ)を100円で出品していた。
中年女性「これ50円にならない?」
「おねえさん(本当はかなりの婆タリアンだがお客さんだから敬意を評し)50円はきついでしょう。本当は250円を100円にしてあるので・・・・」
「ふん!!そんならいらんわ!!こんな物何処でも50円で買えるワ!」
ふて台詞(せりふ)を残して去った。
「お前なんかに絶対売ってやるもんか、買えるなら他所で買ってこい、このド○ホ!!」
心で叫んだ。
一方1~2年生位の女の子、1個10円のけしごむを手に持っている
「おじさんこれ50円にしてくれる?」
「いくつ持ってんの?」
手を開くと8個入っている、ちゃっかり最初から値引き交渉か?・・・
「あのネ、8個だから80円でしょ!50円はちょっときついので、7個なら50円でいいよ!」
「じゃあ一個返すから、50円でいいね!」
末おそろしい女の子になるに違いない、少女の嬉しそうに帰る後姿を見送った。
フリーマーケットの売上は二の次、多くの人との対話・人と人との繋がりを得、そして人間性を知ること出来とても有意義な一日であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加