がらくたどうBlog

模型趣味とその他諸々

リストラの春

2017年05月03日 | 模型

 

 春でございやすね~。私が住んでるエリアでも、4月なのに一桁気温とか、4月なのに雹が降ったとか、冬物や暖房はいつ片付ければエエねんとか色々でしたが、

5月になって漸く暖かさも安定してきて、今日なんてアイスクリームがよく売れるくらいの陽気になりました。折角なので、地元の藤棚見に行ったんですが、

カメラ好きな方が沢山来てまして、ブランドは圧倒的にキャノンが多かったですね。レンズも赤帯だったり白かったりと強面揃いのご様子。

中には二台ぶら下げてる人も何人か居られましたな。そういうのに気が付くようになった(笑。っつーか、ちゃんとフジを鑑賞しろってそうですかすんません。

 

でで~ん。っつー訳で、出張数珠繋ぎモードから一時開放されたって事で、プラモのストックを大量リストラしてみました。

車ならタイヤやホイールに内装、ガレキの場合はエッチングなんかをジャンクパーツ化しヤードへ送り、

メタルパーツはそのうち溶かせばメタルインゴット化してメタルパテに出来ますんで纏めて保管することに。

飛行機や戦車関係は、結構ツブシが効かないので、武装と小物関係だけヤード送りにして大処分。

本日は、満杯だった積み棚から、↑の点線部くらいの容積のプラモがリストラされたのでありました。他には、

別途保管中のガレキストックから、もうどう考えても余生が無いキットにも消えていただきましたよ。95%が27番で

5%は南米系でしたねww。勿体ない気もするけど、置いておいても間違い無く作りませんからね。かと言って、

売ろうにも値段が付かないし、そもそも送る手間が面倒くさい。

 今回リストラされた理由は殆どが以下の点で共通しています。

・時代の流れの中で、同じ車種や機体が他社から出来の良いモノがリリースされてしまった。(フジミF-14とか27番F1-2000とか南米FW14等)

・冷静に考えてみれば出来が悪すぎて作る気にもならない(主にフジミの暗黒期のキット)

・「なんでこの車を買ったのだろう?」と自分でもよく判らなくなったもの。

・作りかけで止めちゃって完全にやる気が失せたお手つき品

上記4点が理由ですね。3番目の理由のリストラ品に関しては、地元展示会の不要キットトレードとかの機会に放出しようと屋外倉庫にて一時保管してますが、

それ以外は潔く廃棄物として処理となります。ウチの地元では、未だにプラスチックは燃えるゴミ扱いなので、最初の画像の様に90リットル2袋に詰め込みまして、

箱やインストは別途リサイクル材として処分することになりました。アディオスケンタウロス。

 

 しかし、まだまだストックが沢山有りまして(画像の棚4段分+イナバの物置スタンダードサイズ1棟分)、ヲク等で売れば値が付きそうな物は、当面時機を見ようと現状維持としました。

今は車模型は特にですが市場が死んでますからねぇ。ホンダがアホみたいに活躍してくれたり、日本人ドライバーが大人気になったりしてくれりゃ、アホほど積んでる27番のキットを

ヲク流し出来る機会が生じた(要するに市場価値の上昇ね)かもしれませんが、今では人気どころ20個纏めてでも500円1コインで叩かれそうだしね。

 いずれにせよ、自分の年齢考えると、せめて今回サンプルとして出した画像の棚くらいは、丸ごとスカッと消せるくらいは減らしたい。

 

 一方で、今回のリストラ作業のお陰で、自分の模型ストックがどういう状況なのか、かなり正確に把握出来ました。多分、色々積んじゃってる人って把握し切れてない人多いんじゃなかろうか。

私の場合、圧倒的に車が多いのは言うまでもないんですが、F1車両のストックが最も多く、次いで日本人が言うところの「外車」のストック(ストリートタイプ)が多かった。

次いで箱形レーシングカーかな~と思いきや、何とワケわかんないSFモノが次に多かったという意外な展開。っつーか、SFモノと飛行機とレーシングカー+国産車が概ね同じ位のストックになってます。

これは意外だったな~。近年のSW関係のキットの充実化とSF3D→マシーネンのキット関係が思った以上に多かった。あと、飛行機だとF-4 F-14 F-16 F-18がそれぞれメーカースケール問わず多かった。

レーシングカーは、意外と少なかったですねえ。デカールの質の問題あるので15年位前と数年前の二回だったか、ともかくも大量処分したことがあったんだけど(このブログでも処分したねw)、

それ以降は思ったほど積んでなかったようです。F1も相当に面倒くさい訳ですが、同じくデカールの処理とディテールの把握が面倒くさいレーシングカーが思ったほど多くなかったのは精神的吉報(笑。

 一方で、F1、っつっても私が言うF1って1968年~2010年の期間限定になってるんですが、この期間の車両は相当な種類がキット化されていて、個人的に思い入れがある車両も多いので

リストラを進める上では最大の難所ではあるな~と改めて思った次第。今回も何種類か廃棄したけど、車種的には好きな車種なので他のリストラ品に比べて相当躊躇しました(笑

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平筑ダラダラ鉄道 | トップ | 久々に積み映画消化 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ワタナベ)
2017-05-04 11:33:26
身に積まされる話ですなぁ・・・

ま、私の場合積みの中に車種被りとかは殆どないので難しくはないですけど、いざ段舎利断行する必要がでたらフジミの 126C2 は全仕様まとめてポイかな ww

作る気だけはあるんだけどねぇ・・・
Unknown (ヒロ)
2017-05-04 14:40:26
お疲れ様です。

断捨離だ!いやあよそ様の棚ってなんでワクワクするのか?多分宝探しに思えてくるのでしょうな。
私の地区もプラは「燃やせるゴミ」扱いなので処分は楽でいいです。
たまに不要キットをかき集めて「漫画倉庫」なんぞに売りに行くと大体イチマンぐらいにはなります。
そして、査定待ちに模型コーナー見て掘り出し物を発見し購入。
何しに行ったんだ・・・

Unknown (@河童)
2017-05-06 12:13:37
>ペキモさん
 フジミのポイwwあれ、エンジンだけ作るとかなら活路あるかもと一個。
 F1はジャンク化しても活路があるからヤード行きですな。

>ヒロさん
 最初ね、市内のホビーオフに持ち込もうとしたんですよ。
ほしたら、1諭吉どころか1英世にもなりそうにないんですな~。
 漫画倉庫の方が買い取りがイイんですかね。いずれにせよ、都市部に持って行くとかだと
輸送費考えると割に合わない場合が多いね。
Unknown (nobu)
2017-05-06 18:50:19
お疲れ様です。
リサイクルショップは査定する人によって大幅に買取額が違ってくる場合があるので、何度か行かれては?
あと、単品で持っていく方が高値で買い取ってくれます。ああ、めんどくさい。。。
Unknown (@河童)
2017-05-08 20:14:56
>nobuさん
 マメに一個一個メルカリとかに出せばそれなりの価格になるんかもしれませんが、
その手間が面倒なんですよね。オッサンは自分の手間も時給換算しちゃう(笑
Unknown (エル)
2017-05-17 21:31:19
いよいよ同じ事考えてるんね。
ヲクはボディーだけとか作りかけとか随分と処分しました。総数100台くらい。結構な稼ぎになりましたがまだまだ倍以上残ってるからしばし休憩。発送作業がね、ネックなんだわさ。仕事が暇な時にしか出来ないですな。でも買い取り店に色入と査定して貰っても、良いとこ定価の半分くらいかな。レーシングカーが多かった私としてはデカール難ありだと極端に値段が下がっちゃうんでトラップ有りですな。細いのも結構処分したけど、買うより遙かにパワー使うわ・・・笑
Unknown (@河童)
2017-05-18 21:07:08
>エルさん
 ですよね~。発送の手間を時給換算したらチャラやわ~ってのは大処分しやした。
 売れそうな物は、纏まって時間が取れたときにヲク流ししようかな~と思うものの
今は自動車ジャンルは厳冬市場ですからねぇ。っつーか、売り市場とかもう来ないかもしれんけど(笑

 デカールは箱入れっぱに比べればマトモに別保管はしてるんだけど
そのせいで市場に流すには、別々に保管されたモノを一つに纏めるという余計な作業が付随してしまいます。
いずれにせよ、チョット仕事が落ち着かないと無理ですな。暇よりは全然イイ話なんだけどね。

コメントを投稿

模型」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。