がらくたどうBlog

模型趣味とその他諸々

しばらく旅してました。

2017年08月05日 | デジカメ&ガジェット

っつーーーーーーーーーーーーわけで、毎年の事ですが夏の関西方面長期滞在コースに出掛けておりました。
ニコワン環境だと持ってくのも楽でしたが、APS-C DXフォーマット環境とはいえ、それでもガンレフは荷物も大袈裟になるね。

今回は、先月買ったシグマの100-400mmという手持ち望遠を試したくてってのもあって、結局持ってるレンズを全部(っつっても5本だけど)

三脚等の機材も全部持っていきました。車で行ったからこそのパッケージングですな。

話を遡れば6月末のこと。長らくカミさんが愛用していて、私も時々借りていたNIKONのAF-S NIKKOR 70-300mmED VRっていう望遠があったんですが、

後玉のフチにカビが根を生やしてるのが発覚しやした。私がガンレフ買うまではカミさんしか使わないレンズと言っても過言では無かったので、

保管もスゲェ適当だったんですが、その適当さにとうとうカビが食らいついたようです。まぁ、購入してから10年位経つしな~と思いつつ、

修理に出すか、それともニコンの新型70-300を買うかって考えてたんですが、なんとニコンの新型は私のカメラには相性イマイチで

機能制限を受けることが解りましてね、じゃぁってんで、前々から気になってたsigmaの100-400mmライトバズーカを買おうと思いまして

早速入手したわけです。ニコンもたかだか3年前に出たカメラに適合しないレンズをバカスカ出さなくてもねぇ。不適合シリーズは4本目ですよ。

 で、先の100-400mmを買ったはいいんですが、どうやら↑のUSB DOCKというアクセサリーが無いと性能がフルに発揮出来ないって事が解りまして、

既に持ってるシグマのレンズもあることだし、プラモ一個分の価格だしってんで、まんまとメーカーの思う壺子ちゃんでコチラも入手。早速に手ぶれ補正と

AF合焦速度をカスタマイズしてテスト撮影してみたんですが、このDOCK使用前と使用後では使いやすさが雲泥の差でした。とくに手ぶれ補正は、

調整前だと「効いてんのか?」って感じの頼りなさでしたが、調整後はガチッと止まります。

 そして、このレンズを今回の旅に持っていきまして、伊丹空港にワザワザ立ち寄って念願の飛行機撮影ってのに初挑戦してきました。

いや~面白かった。このレンズ、三脚座が無いとか、筐体がプラスチッキーとか、色々ネガティブにも言われてるらしいですが、

価格からすれば100-400mmとしてはリーズナブルですし、思った以上に良く撮れます。

 ところで、我が家にはもう1本シグマのレンズがあるんですね。

sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Artというレンズなんですが、ちょっと変わったコンセプトのレンズなんですね。

先ずDCと有るので私が使ってるようなAPS-Cサイズのセンサーを積んでるカメラ専用。更に18-35mmとズーム倍率僅か2倍。

しかしながら、開放F値が全域通しでF1.8という単焦点レンズ並みに明るく解像感も高いという性能を持ってます。

欠点として、手ぶれ補正が無い事と、最大35mmのズームにしては全長も長く重量も重いってのがありますが、

18mm~35mmの単焦点レンズを複数買うよりコレ1本で済ませられると考えても良いレベルの絵が撮れるので

欠点は利点によって補って余りあるわけ。ところが、実際使い出してみると、OVFファインダーでの撮影時に

絞りを開放で撮るとカナリ歩留まりが悪かった。要するにピントがイマイチ合わないんですな。

 で、今回100-400mm用に購入したUSB DOCKを使えば、この18-35mmのピント調節も出来ちゃうって事でやってみたんですが、

ピントが思い切り前ピンにずれてます。調整域は18mm・24mm・28mm・35mmの焦点距離別で、測距離だと28cm・35cm・50cm・無限遠と距離別に

合計16箇所の調整項目があるんですが、全項目で前ピンズレしてました。それもかなり大きくズレてまして、1項目ずつ撮っては調整し撮っては調整しを

延々繰り返すこと数十回。昼過ぎに始めたのに終わった頃には日も暮れ始めていたという長丁場になりましたが、

なんとかマトモに使える状態まで統制することが出来ました。これでも微妙に前ピンなんだけど、アッチを調整するとコッチの調整が又ずれるの繰り返しで

カッチリジャスピンまで追い込むのはコッチの気力が持たなかったので程々にて切り上げ。試しに色々撮りまくってみましたが、

調整前に比べると格段に歩留まりが上がりましたし、何より本来の利点であるF1.8~F2.8辺りの絞り開放でも、

安心してファインダーでAF撮影が出来る様になったので、時間使って取り組んだ事が少なからず報われて良かったです。

 旅先でも色々なところを見て回りましたし撮って回りましたが、ガンレフ使い出してから不思議なことに、荷物は大きくなったのに

歩き回ることが以前にも増して苦にならなくなったように思いますな。

 

 

『デジタルカメラ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雨は山の向こうです。 | トップ | 当たりもあればハズレもある »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒロ)
2017-08-06 10:48:44
お疲れ様です。

まるで旅行会社のパンフみたいですなあ。

今度は空自機なんていかが?

サムシェパードの訃報にはショック。「ライトスタッフ」ファンとして寂しいです。
しかしあの作品、主役はチャックイェーガーじゃないの?なのに演じたサムは助演男優ノミネート・・・
Unknown (@河童)
2017-08-08 01:45:41
>ヒロさん
おおおおお!!ライトスタッフねたで飲めそうですな。
あの作品は、確か明確な主人公が居ない設定故に助演男優賞ノミネートになったんかと今も思ってます。
 サムシェパードは、私が観た作品だとジャッキーコーガンが最後だったなー。
よく知ってる俳優が高齢で亡くなると(っつっても70代だったけど)、自分もソコに近づいてるな~って思うようになってきた。
Unknown (@河童)
2017-08-08 01:46:04
>ヒロさん
おおおおお!!ライトスタッフねたで飲めそうですな。
あの作品は、確か明確な主人公が居ない設定故に助演男優賞ノミネートになったんかと今も思ってます。
 サムシェパードは、私が観た作品だとジャッキーコーガンが最後だったなー。
よく知ってる俳優が高齢で亡くなると(っつっても70代だったけど)、自分もソコに近づいてるな~って思うようになってきた。

コメントを投稿

デジカメ&ガジェット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。