清瀬のはりきゅう屋さん

西武池袋線・清瀬駅にある鍼灸専門の『河童堂鍼灸院』のブログです。清瀬情報・清瀬商工会青年部での活動など書いています。

健康センターでトレーニング

2009年08月01日 | 清瀬情報
こんにちは。
清瀬で痛みやしびれ、ストレスケア、ダイエットなど各種症状改善の全身調整鍼をしている河童堂鍼灸院院長の赤岩です。

体調管理には適度な運動が必要です。
何もしないでいると身体は経済的に出来ているので、使わない筋力は低下し、身体の柱となる骨も負担がかからないため弱くなっていきます。

また適度な運動は免疫力を高め、有酸素運動は精神的なストレスの緩和など養生的にも大切な事です。
紫外線による肌へのダメージを除けば、美容のための肌つくりや、体形・体脂肪管理にも運動は重要な要素になります。



私はお昼のウォーキング以外に、最近は河童堂鍼灸院の近くにある「清瀬市健康センター」内の健康増進室でトレーニングをします。
ヨガやダンスなどフィットネスクラブにあるようなサービスの提供はありませんが、公共の施設は利用料金も安く利用できますので時間があれば利用したほうが便利ですね。




▲清瀬市健康センター入口
市役所の駐車場のほか、健康センターにも駐車場があります。
市役所前にバス停がありますので交通の便も良いと思います。



▲所在地:清瀬市中里5ー842
清瀬市役所の裏にあります。






▲センター内にトレーニングの出来る健康増進室があります。

一回の利用は300円 トレーニング後にはシャワーも利用できます。
初回は決められた時間に安全にトレーニングマシンを利用するための説明を受けなければなりませんが、次回より説明など受けずに自由にトレーニングする事ができます。

※トレーニングをする場合、室内履き・運動しやすい服(トレーニングウェア)が必要となります。
館内にペットボトルの自動販売機は設置されていないので、トレーニング中の水分補給の飲み物を持参したほうが便利です。




健康センターは「市民の健康を守る拠点」としての位置付けでサービス提供がされていますので、気軽に定期的・継続的に健康つくりのために利用する事をお勧めします。
健康は自分自身で守り作るもので買えるものではありません。



マシンは油圧式で負荷がいま一つ物足りない感じもありますが、体力がなくても安全に利用するための配慮ですね。
介護予防運動などは自分の体重を利用したトレーニングでは負荷が大きすぎて適さない場合もあり、マシンを利用して自体重の負荷よりも少なく転倒の危険も少ないマシンを用いてのトレーニングが安全です。



私は介護予防運動指導員なので、「市民の健康を守る」目的で開放されている健康増進室のマシンがもっと体力の低下を自覚し始めている方々がもっと利用されたら良いと思います。
積極的にトレーニングに来る方は介護予防運動が必要のない、自発的な元気な方が多いので難しいところだと思います。


痛みや疲れがあると各種症状の軽減に役立つトレーニングをしたくても難しい場合がありますが、こういった時には鍼灸を受けてみるのも良いと思います。






ストレスケア&ダイエット
河童堂鍼灸院
http://www.kappadou.jp

無料相談メールはこちらから


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボランティア | トップ | 8月の臨時休診のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL