トレラン野郎のパンチの効いてない話~野郎works

トレイルランニング(森、山等のオフロード)に関するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『東京タワー』をなんばパークスシネマで

2007-04-22 16:57:59 | もろもろの出来事
なんばパークス全館オープン明けにやってきました。
(なんか誰かと行動がかぶってます?お互いウレシガリですから!)
なんか新しい施設ってワクワクしますね。
上から順番に降りながらウロチョロウロチョロしてました。
何か楽しいなー。
食べ物系でよさげな行ってみたいところは長蛇の列。
次回はオープンに合わせて行かないとダメですね。

『東京タワー』はポスター見ただけで俺は涙が出そうになりました。
オカンやおばあちゃんというのはオトコにには永遠のお涙ちょうーダイテーマなわけです。
さて、時間に行くと何回確認しても俺の席におっちゃんとあばちゃんが座っている。
声を掛けるてチケットを見せてもらうと確かに俺と同じ席だ!?
劇場関係者に確認してもらうと、どうやらおばちゃんたちは明日のチケットを買っていた模様。
今日折角来たのに明日で直すのかなあとちと悪いことをしたと思ってましたが、結局空いてる席で観賞されたようでヨカッタヨカッタ。

さて本題の『東京タワー』、ストーリーがだいぶはしょったるなあという感じがするものの、俺には涙ダァーダァーものでした。
樹木 希林さんの芝居に圧倒されました。
事前に予想してハンカチを持ってきたものの、一枚では足りませんでした。
エンディングも福山さんの唄がなり始めて、オぅーってな感じです。

俺思いました、これは30代以上の男が見るもんだと。
オトコのオカンに対する独特の先入観をもって見るもんかなと。
あと2・3回は見たいと思いましたが、その時は個室で周りを気にすることなくオエツしながら見たいと思います。

P.S.なんパーシアターにはあと500円だすとプレミアムシアターというリッチなとこで見れるようです。行ってみたい!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと喰えた!千とせの肉吸い | トップ | 4月22日はアースデイ~地... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ええなぁ~♪ (ハバネラーいな)
2007-04-27 18:09:20
「♪東京にもあったんだ」ええでしょ~っ!!!
発売されて2週間は経ちますが、
今だ、通勤はこれ1本よ
うちもなぁ、あの大スクリーンで、
福山さまの歌を聴くために
「東京タワー」を観に行きたいなぁ~
とたくらんでいるところです。えへへ
Unknown (トレラン野郎)
2007-04-28 00:29:03
<ハバネラーいな 様

是非是非行っといでよー!
福山さんの曲はエンディングのみやんね、多分。
そん時に客の一部が帰り始めやがんのよ!
福山さんの曲中にやで。最後までエンドロールを見て余韻を楽しめっちゅうもんですな。
Unknown (へたれチャリダー)
2007-04-30 14:27:37
ほんと、あのエンドロール途中で帰るんは映画館で映画観る意味ないです。それと、私が映画『東京タワー』にあんま食いつけなかったんは、マー君のあまりのふがいなさに、しばしのイラ立ちを覚えてしまったからではないかと分析してみました。(あれで今は成功してるからいいけどっっ)マー君がかっこ良すぎるのも気になって気になってつまりは、全く映画に入り込めてなかったわけで。。。反省
Unknown (トレラン野郎)
2007-05-01 02:32:54
<へたれチャリダー 様

そうだね、あのダメダメさ加減はオダジョーだから許されますね。
お母さんがあまりにも気の毒すぎます。
父も息子もエエ加減にせーよーと言いたくないます。
まあオトコの本質はあんな感じなので、へたれさんもオトコ見るときは気をつけてくだせー。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
東京タワー (みかの部屋)
東京タワー東京タワーとは東京都港区 (東京都)|港区芝公園四丁目にある、赤色(正確にはインターナショナルオレンジと呼ばれる)と白色を交互に塗装された高さ333.0mの塔|総合電波塔である。地上波アナログテレビジョン放送(超短波|VHF・極超短波|UHF...