薫子の暮らしの便り

日常の暮らしで感じたことを写真や絵手紙でお届けします。

お気に入り番組

2017年08月10日 | Weblog

毎月、月初めに放送があるのを楽しみにしています。精進の料理への工夫やアイデア毎回うならせてくれます。

文月は七夕様がお題でしょうか。

 

お寺のメンバー3人が奈良漬けを仕込んでいます。

最初の塩漬けの後、酒粕の二度漬け替えをして食卓に上るまで3年もかかるそうです。

時間と手間がかかるのですね。知りませんでした。

それにしても樽の数も沢山です。

七夕飾りは棕櫚の葉を細く裂いて用いるそうですが、私には初耳。趣があり素敵。

今も地方によっては当たり前なのでしょうか。

策餅:さくべい、これも初耳。中国由来だそうですが揚げ菓子です。ねじれん棒みたい。

 

ご馳走の出来上がり。手前右から粕漬けの五色和え、そうめん海苔巻き、中列左に紫蘇ジュース、

そうめんぶしの束ね揚げとジュレ。奥はそうめんの天の川とミニトマトの牽牛と織姫が両側に。

個別に大写し。そうめん節の揚げ物星型折り紙容器、ぐっとです。

 

「そうめん節」、こちらも初めて知りました。素麵を吊るしたときに直線部分を切り取った残りだそうです。

素麺産地では入手できるのかな。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年小暑 | トップ | 新聞を開いたら »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL