Utsuke Bron

みなさんお元気ですか

ゴールデンウィーク探訪

2017年04月19日 | 日記

箱根 芦ノ湖畔にある山のホテル。5月からツツジが見頃

さあ、新年度もはじまりました。気持ちも新たに、日々を過ごしていらっしゃいますか。
そろそろGWの予定を立てたいとお考えの方に、おすすめのお花見スポットをご紹介。初夏に向けてツツジや藤など素敵な花々も咲き始めます。花の美しさは癒され効果も抜群。ぜひ、行楽シーズン到来前に早めにチェック(計画)して、足をのばしてみてはいかが。




亀戸天神社 藤まつり/東京都江東区亀戸

“東京一の藤の名所”と言われる亀戸天神社。4月下旬から100株以上の薄紫の花がしだれ咲き、それは美しい世界を生み出します。かすかな藤の香り……。朱色の太鼓橋と心字池の水面に映る藤の色のコントラスト……。それはまるで一幅の絵画のようです。
夜になると、灯りに照らされた藤棚が幽玄な世界へと誘い、粋な花見の時間がはじまります。100以上の露店も賑わうので、お祭り気分で花見を楽しんでみては!

亀戸天神社 藤まつり
【開催期間】~5月7日(日)【お問い合わせ】TEL.03-3681-0010
【入場料】無料 【住所】江東区亀戸3丁目6番1号 亀戸天神社
【アクセス】電車/総武線「亀戸」駅北口より徒歩15分。総武線・地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅北口より徒歩15分


心字池の水面に藤と太鼓橋が映る亀戸天神社




根津神社 文京つつじまつり/東京都文京区根津

その昔、ヤマトタケルノミコトが創祀したと伝えられる根津神社。唐門や正門、総漆塗りの社殿などは、1706年に創られた貴重な国の重要文化財であり、いまも当時の面影を残しています。
そんな根津神社は、江戸時代から知られるツツジの名所であり、期間中は、約100種3000株の色とりどりのツツジが鮮やかに咲き誇ります。花見の後は境内に出店される植木市や、骨董市、屋台、名物の甘酒茶屋に立ち寄ってみるのもおすすめ。もちろん東京の下町情緒たっぷりの界隈の散策とあわせて楽しむのも◎。まつり期間中は、根津権現太鼓などのさまざまな催しも行われます。

根津神社 文京つつじまつり
【開催期間】~5月5日(祝・金) つつじ苑開苑:まつり期間中の9時~17時30分
【入場料】つつじ苑入苑:寄進料200円 【住所】東京都文京区根津1-28-9 根津神社
【アクセス】電車/東京メトロ千代田線「根津」駅・「千駄木」駅より徒歩5分。東京メトロ南北線「東大前」駅より徒歩5分。都営地下鉄三田線「白山」駅より徒歩10分
バス/都バス上58「根津神社入口」より徒歩1分。都バス草63「団子坂下」より徒歩5分。都バス上60、上26「根津駅前」より徒歩5分。都バス東43、茶51「向丘一丁目」より徒歩5分。※専用駐車場はありません
【お問い合わせ】TEL.03-3822-0753  文京つつじまつり実行委員



趣ある風情の根津神社。この時季は新緑が美しい!




羊山公園・芝桜の丘 芝桜まつり/埼玉県秩父市

秩父市街地を一望できる羊山公園。のどかな自然が広がるここに、美しい散歩道が続く「芝桜の丘」があります。「スカーレットフレーム」「多摩の流れ」など色とりどりの9種類の芝桜が敷き詰められた様は、まさに春のじゅうたん。よく見ると、花の形がサクラのように可憐で、心ときめきます。
開花期間中は芝桜の丘の隣で「秩父路の特産市」が開催。なお、GW中は大変な交通渋滞が予想されるので、朝早くお出かけになるか、電車+無料シャトルバスを利用することをおすすめします。※「芝桜の丘」は、見頃の期間のみ入園料があります。詳しくは公式HPでご確認ください。

羊山公園・芝桜の丘 芝桜まつり
【開催期間】〜5月7日(日)8時~17時 ※開花時期は4月下~5月上旬
【入場料】一般 300円  ※中学生以下は無料
【住所】埼玉県秩父市大宮6360 【お問い合わせ】TEL. 0494-25-5209 秩父市観光課
【アクセス】電車/西武鉄道「横瀬」駅から徒歩約1.4km。「西武秩父」駅から徒歩約1.5km。秩父鉄道「御花畑」駅(「芝桜」駅)から徒歩約1.5km
車/関越自動車道花園ICから国道140号、皆野寄居バイパス利用約25km。圏央道狭山日高ICから国道299号を約39km(カーナビへの入力は秩父市大宮6360) ※期間中の土日祝日は交通規制を実施。羊山公園内は車輌進入禁止。郊外に臨時駐車場あり


ピンク色の絨毯にうっとり……



山のホテル つつじ・しゃくなげフェア/神奈川県箱根・芦ノ湖畔

三菱財閥の創始者・岩崎弥太郎の甥である岩崎小彌太男爵の別荘跡に建てられた「山のホテル」。広大な土地に建つクラシカルで優雅なときの流れるホテルです。
この季節になると、芦ノ湖と富士山を望む4万5000坪におよぶ広大な庭園には、約30種3000株のツツジ、20種300株のシャクナゲが咲き誇ります。ツツジの花々は、一方は富士山へ駆け上がるように、もう一方は芦ノ湖へと流れ込むように植栽され、それは見事な景観をなしています。「つつじ・しゃくなげフェア」の期間中は、植木市やフォトコンテストなど、さまざまな催し物が開催されます。

山のホテル つつじ・しゃくなげフェア/神奈川県箱根・芦ノ湖畔
【開催期間】5月1日(月)〜下旬  庭園見学時間 9時〜17時
※開花状況により終了日は異なります。※開花状況をご確認のうえお出かけください
【お問い合わせ】TEL.0460-83-6321 【入場料】800円
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
【アクセス】電車/小田急ロマンスカー「箱根湯本」駅下車→ 箱根登山バス「元箱根港」下車(約35分)→ 無料送迎バス5分。東海道新幹線「小田原」駅下車→ 箱根登山バス「元箱根港」下車(約55分)→ 無料送迎バス5分。車/東名高速道路 厚木IC → 小田原厚木道路 箱根口IC → 箱根新道 芦ノ湖大観IC → 国道1号線約10分


ツツジの庭園から芦ノ湖を望む



https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023

http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp/




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜探訪〜北海道編〜 | トップ | 4月19日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL