Utsuke Bron

みなさんお元気ですか

湘南風たこ焼き

2017年01月30日 | 日記


江ノ電・江ノ島駅からスバナ通りを抜けた先にある江ノ島ビュータワー。その1階にたこ焼き屋さん「江ノ島たこ焼きイホイホ(ihoiho)」が新しくオープンしました。
子どもからお年寄りまで、誰でも安心して召し上がれる一品を。海の目の前の小さなたこ焼き屋さんは、きょうもみなさまをお待ちしています。


あつあつのたこ焼きがおうちで簡単に


お好み焼きやたこ焼きに。みじん切りタイプだからとっても便利。


コレステロールゼロのあげ玉です。


鰹と昆布の風味が豊かなたこ焼き粉です






人ひとりでぴったりなスペースに、藤沢全域から集結したこだわりの食材たち。たこ焼きの生地から後乗せのおネギまで藤沢産というこだわりようは、「お世話になっている街だし、ここから少しずつ還元していければ」というオーナーの恵子さんの想いから来ています。
恵子さんは小さな頃から“海の前でたこ焼き屋さんを開きたい”という夢を持っていました。そのことを知人に話していると「それじゃ、ここのスペースを使ってよ」という提案を受け、以来開店に向けて本格始動。2016年12月20日にオープンしました。


▲ 朗らかな笑顔が素敵なオーナーの恵子さん

外はカリッと、中はトロッとした本格派の「江ノ島たこ焼き」から、江ノ島の名物しらすをたっぷりとかけた「江ノ島こぼれしらすたこ焼き」、出汁に漬けた「わんたこ」などユニークなメニューも。トッピングも各種用意されているので、自分好みにカスタマイズできます。
たこ焼きの作り方は関西人直伝。しかし、「関西のたこ焼きは関西で作ればいい。湘南でやるなら湘南のたこ焼きを作りなさい」というアドバイスを受けた恵子さんは、名産のひとつであるしらすを紅しょうがの代わりに取り入れるアレンジを施したそうです。






▲ 味のコンビネーションが絶妙な「江ノ島こぼれしらすたこ焼き」


▲ 試作中の「ネギ塩たこ焼き」は程よい辛味が絶妙

酒の肴にもぴったりで、「粉もんの味にはうるさいで〜」という関西の方からも満点の太鼓判を頂戴したイホイホの湘南風たこ焼き。江ノ島にお越しの際は是非おひとついかがでしょうか。



江ノ島たこ焼きイホイホ(ihoiho)

神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-17 1階


[営業時間]
11:30〜20:00
※夏季・年末年始は早朝〜深夜営業
※土日祝日はラストオーダー延長あり
[定休日]
木曜日
※江ノ島イベント日は営業時間通りオープンします
[お問い合わせ]
Tel: 080-4609-5050
※電話注文も承っております

https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda

http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/diary/
お金がたまるポイントサイトモッピー
http://moppy.jp/top.php?tJSJe177

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp/

http://blog.livedoor.jp/kaoru72/


ウィッグ専門店[アクアドール]

http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

https://note.mu/19721023/

http://utsukebron.seesaa.net/?1481845285





http://kaoruikeda.hatenablog.com/

https://kaoru72.blogspot.jp/

http://kaoruikeda.jugem.jp/



絵本★全巻ドットコム


http://kaoruikeda.tumblr.com/

https://kaoruikeda.wordpress.com/



モニターリサーチ「サイバーパネル」


blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023/



初回特典「特製ムズキュンBOOK(「逃げ恥」を徹底解剖!)」に注目!










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月29日(日)のつぶやき | トップ | 鶏始乳 にわとりはじめてとや... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事