占い師 FUJIKAのブログ (占い富士宮)

手相・タロット・姓名判断・九星気学
算命学
電話 090-7694-4857

行ってきます。

2014年03月20日 | 旅行
明日から四月三日までの二週間、

フロリダのディズニーワールドに旅行に行ってきます

24年は失業保険での生活、昨年一年間はパートと占いとのWワーク。

今年は一応生活ペースが出来たので少し一休み

Wワークのうち一方は「気を付けてね」と送り出し、

一方は行く前に神経をまいらせた

人間性ってこんなところでもでるね

行く前にワクワクしないのは初めて。

私は心から「気を付けてね」と言うタイプでいたい。

また愚痴を言ってしまった

巳年生まれの女はしつこい

では4月4日までブログを休みます

次回は旅行の楽しい話にするつもり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天中殺の生き方

2014年03月19日 | 占い
今年2月4日から私は午未天中殺に入った。

天中殺は天が味方してくれないから、

受け身で生きると前に書いたことがあった。

私も受け身でいたつもりだけどこの三日間ブログに書いたように、

突然の出来事には対処する心構えは出来ていなかった。

タロットカードで言うとソードの5の逆位置

意味は・・・・

天中殺の生き方を半年間も勉強してきた私でさえさけられなかった。

今日はブログを見てご自身も午未天中殺のお客様が来店してくれた。

この三日間のブログのアクセス数も増えた。

天中殺の時はこんなことも起きると伝えることが出来た。

でもこんなネガティブになった気持ちもお客様や、

ブログを読んでくれた人に救われた。

天中殺はこわい事ではない、生き方を問われているだけ。

宿命通りに生きればいい、生まれてきたには役割があるはずだから。

今日で悩むのは止めた。

自分らしい生き方をしたいからね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鑑定スタイル

2014年03月18日 | 日記
今日は占いのブースからトイレ以外は出ないで、

ずっと鑑定したり勉強していた。

私は静岡占いの館ミューズで占いの勉強をして、

鑑定士としての辞令を頂いた。

これが鑑定士デビュー

そして占いの実践練習は沼津仲見世商店街の通路の赤いテント。

4ブースあって4人の先生がマイクでアナウンスしたり、

チラシを持って通行人に渡したりしてお客様を勧誘した。

そうしながらお客様との縁をつくっていった。

だからアリーナでも手相の看板を見ている人がいれば話し掛けるし、

日程表を見ている人がいれば声をかけてきた。

それが私の鑑定スタイルだから。

それが・・・・?

だから今日はブースの中でお客様の来店を待つのみ。

自分らしくなくて悲しいね

明日もイオン富士宮店占いのアリーナでお待ちしております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉②

2014年03月17日 | 日記
算命学の中に五行諸類考表がある。

宿命を五行(木・火・土・金・水)に分類して、

病気・怪我・性格の特徴などを判断する表。

その中に五常(仁・禮・信・義・智)がある。

仁(人をいつくしむ)禮(尊敬を態度に表す)

信(信用・信じる)義(義理)智(知恵・判断力)

人間関係を構築には五常を尽くせばうまくいくと思っている。

特に仕事場では気を付けてきたつもりでいた。

でも昨日は五常を根底から崩された気持ちになった。

私の人間性を全否定された出来事だった。

その後開き直ったように謝られても、

傷ついた心はすぐには戻らない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉

2014年03月16日 | 日記
言葉って人を喜ばしたり、苦しめたり、悲しませたり、

使い方によっては凶器になるんだよね。

言った言葉はもう取り返すことが出来ない。

だから私は人を傷つけるような言葉は言わないように注意している。

でも何気なく言ってしまった言葉で、

知らないうちに傷つけているかもしれない。

だから仕事場で自分が正しいと思っても、

人にものを言うときは辞める覚悟で言う。

今日は仕事場ですこしショックなことがあった。

言われたほうだけどね。

人間関係を構築するのは時間がかかるけど、

壊れるのは一瞬の出来事



コメント
この記事をはてなブックマークに追加