No2380:walking road・・・待っていたのはのどかな光景だった

2017年02月13日 | 日記
    快晴で風もなく散歩には最高だ、そして、歩く傍にのどかな光景が沢山待っていた、足元に居たは「ホシゴイ」さん、驚かしてメンゴ!自分の美にホレボレと水鏡を見つめる「小鷺」、でっかい鯉を銜えて右往左往の「川鵜」、遠くで魚を飲み込みに苦労して、食べ終わって喜ぶ「カンムリ」、暗い場所で水浴びして逃げようとしない「アトリ」・・・・何種類の小鳥に出会えたやら、「花」はアップ省略だ。       
    


今日という日をおもいきっり遊ぼう高齢者、明日はないかもね。






































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No2379:walking road・・・... | トップ | No2381:walking road・・・... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。