古き二輪を愛でる会へ行ってきました。

2016-10-16 19:17:53 | 650RS W3 関西路編
10月16日日曜日 古き二輪を愛でる会へ参加してきました。
場所は 京都府南丹市日吉町天若上ノ所25 スチールの森 京都(府民の森ひよし)

実家からは50キロあるかなしかで近いので
土曜日にW3で実家へゆき いつも通り介護をしつつ、隙をみて準備です。

ウエスとクリーングワックス、スポーク一本一本磨きます。

いつものマンションのエントランスとは違い、落ち着いて作業ができます。
静かな秋の夕方でのんびりと清掃が出来てきれいになりました。

さあ、これで明日はいけます。


日曜日朝の食事の支度と片付けを終えて出発です。
朝8時。住宅街ですが、ダイコンマフラーのため、さほど気にせず始動。
アイドリングそこそこに出発します。


すこし肌寒いですが、秋の日差しがたっぷりな府道432号線を亀岡に向かうと

美しい秋空がツーリングを輝かせてくれます。

どんなに忙しくても、いろいろあっても、オートバイを走らせることができることは幸せです。



京都縦貫に上がり園部インターまですすみます。
途中のPAで奈良のKOHYOさん ご一行とばったりと会い、ご一緒に。

短い旅ですが、一緒に集合場所に進みます。
それにしてもKOHYOさんの赤のW1のきれいなこときれいなこと。
普段のW1のサイドカーだけと思っていたら、こんな虎の子もってらっしゃる。


sadaさんも運転がぐんとうまくなった~
よかったよかった。

会場に入るともうすごいバイクの数です。
特になにもなく、受付して展示するだけ。
敷地も広く、すばらしいロケーションとバイク

最近カキコミしてくださっているトレーシー乗りの方が声をかけてくださり
クィーンズシルバーでワタシと同じ車体色。ワンオフでチャンバー付きの快速仕様です。

お友達もお見えになってバイク仲間でリラックスしてとてもい~い感じです。
こりゃあトレーシーでも盛り上がっていかなくちゃいけませんね~。

ぱっと見でも500台はありそうなバイクからみとれてしまったバイクたち
国産車 


この2台は誰だってみとれる、青のHXのオーナーさんはお声をかけてくださいました。



いいなあ~
軽快な白煙でツーリングできたら最高に楽しそうです。
最後は2サイクル軽量車に戻るってほんとですね。



あ~これもいいなあ
こっちは青煙だなあ(笑)背中にオイル飛ぶ~

外車


この白いグッチはほんとうにきれいだった。

早々に帰ることにして
美しい京田辺の秋



帰りの高速PAはいつもように一人で静かに過ごしました


12時半には実家に戻り、お昼の支度や片付け掃除をして、高速を利用して3時前には上本町自宅に戻りました。
夕方の買い物にでたあと、カバーをかけると雨になりました。
はじめてのイベント参加。お天気も良く楽しかったです。行ってよかったでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマハ CZ125 TRACYをカタ... | トップ | 古き単車を愛でる会 2 ス... »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マニアックな方々 (いち)
2016-10-16 21:16:50
久しぶりにW3見れました。相変わらず綺麗ですね~!スポーク1本1本磨いてるとの話、根気のいる事でしょう。
この集まりは旧車会ですかね?RD50懐かしい!一気に30年前の気持ちに戻りました~!コレ欲しかったんですよ。
バイクの憧れが強かった。学生でお金が無かったので尚更でしたね。
グッチのサイドカーですか。素晴らしいコンディションでこちらも驚きです。で~も、赤いタンクのW1は
美しいな~!
完全レストアしなければ、これだけの輝きは出ないでしょうね。

ここ京都なんですか?弘前の道かと
思いました。水田はこの間行った道南の濁川温泉郷を彷彿させますね。

高速Pでマシンを見ながらマッタリするのって何か落ち着きますね~!
天気も良くてツーリングには最高でしたね~。また何処か紹介してください。

あーー! (horanist(ほらにすと))
2016-10-16 21:20:48
今日でしたか。。。行こうと思っていたので、けっこうショック。。。カレンダーみたらちゃあんと書いてありました。

今日は下り坂になる前は、まったく寒くなく、いいお天気でしたね。

まさしく、❝愛でる❞に相応しいお日柄です。オートバイから、オーナーの良さがみな伝わって来ますよね。
こんばんは (SevenFifty)
2016-10-16 22:17:18
こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしも古いバイクの増車を考えているのですが、対象のバイクが推定55年以上前のシロモノなので再生も難しい状況であります。
大きなイベント (kaori)
2016-10-17 07:45:47
いちさんカキコミありがとうございます。大きなイベントなので、陸王やライラックなどクラシックバイクや、フルレストアバイクもいっぱいでしたー。
軍用のような古〜いグッチも
ありましたよー
でも、ルマンはいませんねー。
少ないんだなーとおもいます。
イベントスケジュール (kaori)
2016-10-17 08:07:18
horanistさんカキコミありがとうございます。
イベントスケジュールは忙しい毎日に埋もれて忘れがちですよね。
ワタシは、お仕事のノートに書き込んでます(笑)
実家からだと日吉往復でも、100キロ未満で近かったのは、収穫でした。
里山の秋も満喫できましたー
別次元の古いのは (kaori)
2016-10-17 08:11:37
sevenfiftyさんカキコミありがとうございます。
最近、かなーり古いのを復活させて走られてるみたいです。2サイクルなら
まだしも、4サイクル車だと部品点数も増えて、パワー的にもしんどいです。
それでもやめられないのが、
道楽というものなんでしようかー
わぁ~~!!@@; (bm)
2016-10-17 12:07:51
うぉ~~!!@@;
この集まりは目の毒だぁ~~!身体に悪いわ~~~(;。;
もう欲しい欲しい病炸裂間違いなし!
HX綺麗だな~~~♪

RDならまだまだあるけど・・・HX・DX・RXとなるとめっきり個体数が減りますね~~。

何時かは参加してみたい行事だな~~。
昨夜は悪魔で眠れず (kaori)
2016-10-17 12:53:14
bmさんカキコミありがとうございます。
いやーそーなんですよね!
有名車体数あれど、気がつけば
ヤマハツインに見入ってました(笑)
白紫のRXもありましたし、
昨夜は排気量ごとに異なる
忘れもしない若い日に聞いた
アイドリング音が耳によみがえり、
あーバックミラーに
たなびく白煙想像すると、眠れなく
なりました(汗)
脳みそがとろけるような、
心地よい効き味のドラムブレーキを
知ると、やばいですー(笑)
そーいえば、AXどこかのガレージに
あったよなーいいなー
懐かしいです。 (Yossan)
2016-10-17 21:45:11
こんばんは。
モスグリーンのRD50に目が釘付けになりました。
中坊の頃に兄から譲り受けて、田舎の農道を走り回った記憶が蘇ります。
まだ現存しているんですね。
良いものを見せていただきました〜。
Unknown (ベンリィ)
2016-10-17 23:11:16
kaoriさん
こんばんは~

久しぶりのW3はどうでしたか?

16日は、各地でバイクのイベントが行われていたみたいですね~
自分もW1ミーティングが延期にならなければ、もう一つのオールドバイクのイベントに行ってました。
いろんなバイクが見れるのと実際に走行するところが見れたらしいです。
W3なんて新しい部類に入ってしまうので
参加はしませが、見るだけでも楽しそうですよね~

なんだか、この記事を見ると自分もボロボロのを復活!ってやってみたくなっちゃいます~^^y
乗り出しバイクはずっと原点 (kaori)
2016-10-18 01:03:33
yossanさんカキコミありがとうございます。
乗り出しバイクはやはりまず原付。
原付をしっかり乗ってランクアップですよね。
今はK1600GTを自由に操るyossanさんもきっと
そんな時代があったのですね。
復活道楽 (kaori)
2016-10-18 01:09:47
ベンリィさんカキコミありがとうございます。
久しぶりのw3は、最初おっかなびっくりでしたが、
すぐに慣れてきました。
高速も追越し車線を走らせてやり、久しぶりに
トップギアで5000回転クルージングを味わいました。
あちこち筋肉痛ですが、楽しみました。

古いバイクはやっぱり維持が大変ですが、
皆ピカピカで、大切にされてるんだなと
思いました。
暖気運転 (ANN)
2016-10-18 15:52:15
KAORIさん教えてください。
うちのCZ125君は暖機運転長くしないとぐずります。
水温計が0より右に行かないと機嫌が悪いようです。
それ以降はギンギンの2ストロークエンジンに変身いたします。
プラグは綺麗な狐さんなのでOKかと思いますが こんなもんなのでしょうか?
はじめまして (三日月)
2016-10-18 16:56:11
こんにちは。初めてコメントします三日月と申します。
愛でる会、HX青のオーナーです。
直ぐkaoriさんだと分かり、不躾だと思いながらお声を掛けてしまいました。
HXを載せていただきありがとうございます。kaoriさんのブログで見ると別物のように見えます。
神戸在住ですので何処かでお目に掛かることもあると思います。
これからよろしくお願いします。
私も様子を見てみます (kaori)
2016-10-18 20:48:08
ANNさんカキコミありがとうございます。

ワタシは暖機をしないとまともに
走らないバイクばかり所有していま
したので、CZでも同様です。
CZの場合は始動で2000回転、
エンジンヘッドが60度あたりで
負圧切り替えでオートチョーク
がオフとなりますので、
自然に1100~1200回転
くらいに下がります。
これでさらにすこし様子をみて、
しっかり暖まったなと感じてから
出発です。
実は水冷車は始めてで水温計を
みていないので、これからは
よく見るようにします。
これからは寒冷時期になるので
冷間状態の様子をみるのに
いい機会です。
いずれにせよ、エンジンも経年使用
による劣化で十分に暖まらないと
本来の性能を得にくくなると思います。
暖機後が順調であれば、あまり
心配はいらないのではないかと
想像しています。

愛情のこもったHX (kaori)
2016-10-18 20:59:24
三日月さんカキコミありがとうございます。
初めまして。

お声をおかけくださりありがとうございました。
2台並んだHXは手入れの行き届いた
そしてなによりオーナーさまの愛情が
注がれながら、オーナーさまを乗せて走っていると直感的に感じた車両でした。
愛でる会では、HX,AX,DX,RX
すべて揃っていて、本当に眼の保養を
させていただけました。
こちらこそどうぞ宜しくお願い致します。
Unknown (ANN)
2016-10-18 21:41:50
暖気の件ありがとうございました。
とろで、走行中の写真左手で上手に撮られてますが どんな必殺技使うのですか?
私は、スマホ使わないのでデジカメで左で撮るにはカメラを上下逆にして親指でシャッター切るしかないのですが カオリさんの写真の日付が普通の位置に付いているので不思議に思っています。
普通に左手で (kaori)
2016-10-18 21:55:07
ANNさん カキコミありがとうございます。
特に必殺ワザなくて、普通のデジカメで
左手で持って人差し指で普通に
シャッター押してます。
本人が左利きというのもあると思いますが
わりと片手撮りの時は左手でぱっと
撮りますよ~。
アクセルワイヤ― (ANN)
2016-10-22 00:55:54
こんばんは
欠品だらけのトレーシー君ですが
アクセルワイヤーだけが入手困難みたいなんですが 切れたらカオリさんならどうしますか?
Unknown (ケンケン)
2016-10-22 01:35:29
こんばんは。愛でる会お疲れ様でした。ようやくお会いできましたね♪w3のナンバーですぐわかりました笑 あの後は余野コン寄って帰りました。
自分のトレイシーも少し水温上がるまではモッサリとしてますね。
愛でる会お疲れ様でした (kaori)
2016-10-22 04:28:43
ケンケンさん カキコミありがとうございます。
愛でる会お疲れ様でした~。
ケンケンさんのトレーシーも拝見できて
よかったです。
スペシャルチャンバーとリア足も
ぬかりなく入ってて、イケてましたね!

年代的に電子制御じゃないのですし、
のんびりと暖機も楽しんでから
走り出すのがよいと思っています。

リペアの楽しみ (kaori)
2016-10-22 08:35:05
ANNさんカキコミありがとうございます。

トレーシーの場合は行動半径が居住地区
付近です。現時点で出先で切れたら、一時退避して、そしてお世話になっているプロショップへ連絡して指示通りにというところでしょうか。

クラッチがないので左手が空きますから
ラジオペンチで巻き取り走行ってのも
故障場所によっては最悪やるかもしれません。

旧いバイクばかり乗っているので
日常点検と、リペアパーツの準備は
楽しみの一つだと思っています。

トレーシーのスロットルワイヤーは
中継ボックスまでなので、ワイヤー
の中身だけ作成しておいてもいいですね。
羨ましい (kawasaki garage)
2016-10-23 13:52:44
こんな素敵なイベントにすぐ行けるなんていいですね~。札幌は雪も降り、もうシーズンが終わりです。
きれいなAXまでありますね。来年の原2はAXで行こうかな~
そのうちこちらに戻って来たら、ヤマハのリトルツインでも入手するのでは(笑)
気がつけばツインの (kaori)
2016-10-23 18:25:38
Kawasakigarageさんカキコミありがとうございます。
今年は早い初雪積もりでした。聞いてビックリでした。
タイヤ交換お疲れ様でした。

イベントは何がなんだかわからないほどでしたが、
気がつけば、ヤマハ2stツインに引き寄せられてました(笑)
tetsuさんのと同じカラーのAXもあって、カッコ良かったです。
北海道で原2するのにはいいサイズですねー。
ちびこも一人じゃかわいそうーだし、、とかいいつつ
今年の夏増車したばかりですよぉ(汗)
RX350 (猫の顔)
2016-10-26 22:52:23
RX350はまだいらっしゃるのですね?ヤマハの70年代特に前半の車種には、どれも気品めいたオーラがあります。XS650Eときたら、こんな細い車体に?と言っているうちに重厚な太い排気音を奏でてくれます。RX350は普通免許の時に通っていた自動車学校の中型免許取得用にパープルメタリックのがありました。実際にはパープルメタリックの方が圧倒的に多く売れたと思います。あれで教習するのですから、当時は結構度胸が必要だったでしょう。いきなり吹け上がったら、どうするのかな?HX90も懐かしい限りです。先のとがったメーターの針が動くさまが嬉しくて何度もカラ吹かしをしていました。懐かしい、いとおしい旧車をありがとうございます。
ヤマハブランドの気品 (kaori)
2016-10-27 21:13:48
猫の顔さんカキコミありがとうございます。
ご指摘の通り、ヤマハの70年代車独特の
気品がありました。
手抜きのない造り込みは、50ccから
650ccまで変わらず、どの車両にも
気品が漂います。
そしてその走り、ブレーキのタッチどれも調律が整っていれば、無類のパフォーマンスも発揮します。
2サイクルツインのマフラーからの白煙が地面を這うようにたなびくさまを
バックミラーで確認するときは、まさに
至福ではなかろうかと、、、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。