うさぎとかえるの里

鳥獣戯画をこよなく愛する自分の日本文化や日常に関する想いをつづります。

生命力

2008-11-28 08:55:01 | つれづれ


お店に活けた葉っぱの裏から芽が出てきました。

種子が付いていたんでしょうか(^^;)

開店祝いでいただいたお花を処分するとき、
元気な枝だけを残しておいたものです。

ちっちゃな葉っぱが愛らしいです。

このまま育ててみよう♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古本屋にて

2008-11-22 01:18:30 | つれづれ
今日はお仕事の合間にご近所散策をしました^^

まずはケーキ屋さんでランチのデザートを購入。

そしてお店のおつかいで、浅利を魚屋さんでゲットした後、
下北沢界隈の商店街を散策。

古本屋さんが結構あるので、(というか、普通の本屋さんを見つけられず…)
とりあえずチェックしてみました。

なんとなく探している本をチェックしました。

私の古本屋のチェック項目は、歴史小説をどれぐらい置いているか、
もしくはコーナー分けされているかなんですが、
ここにはあまりありませんでした。残念…

でも、橋本治さんの「窯変 源氏物語」が結構揃っていた!!
実は探していたのですが、全然見つからなかったんですよね…。
大学時代に、これを読んで、光源氏の一人称の文体に衝撃を受けたものです。

源氏物語って、たいてい女性目線で訳されてしまう、もしくは評論されてしまうことが多いので、光源氏本人目線の文章は、とにかく斬新だったと思います。
心情描写も凄いし…。
というわけで、久しぶりに読みたかったんですよね、コレ。

あと、円地文子さんの源氏物語も読んでみたかったのですが、
これは中途半端に5巻しか置いていなかったのでNG。
はじめから読まないと…。

相変わらず、先へ広がらない1点集中主義の読書趣味ですが、
訳する人によってとらえ方も違うし、それを比較するのが楽しいかも。

でも最近は電車の中でも眠くて、あんまり進んでいませんが(^^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥獣戯画で…

2008-11-20 01:18:07 | 鳥獣戯画
写真は現在の職場です。

先日、お手伝いに来てくれた子は、某有名料亭OGの美少女。

バックヤードでお店のメニューを入れていたファイルが
鳥獣戯画のファイルなのに気づき…

そこからトークが盛り上がりました^^

その料亭も、鳥獣戯画の湯呑みを使っていたそうで、
私がかつていた会社の和食店も鳥獣戯画の湯呑みを使っていたので、
昨年の鳥獣戯画展のお話にまで到達♪

湯呑の絵柄も、お客様との会話の糸口になるので、
しっかり押さえとかないといけませんもんね。
さすが某料亭…。

あ、でも実は和食系では、鳥獣戯画プリントの食器は割と多いです。
ちゃんとした清水焼のはお高いですが、
多店舗展開している某有名和食ビュッフェでも、
ごっちゃりとカゴに山積みされているのを見たことがあります。

確かに動物キャラはかわいいですけど、
それだけでなく、つくづく日本人に愛されているモチーフですねぇ^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンティーク

2008-11-19 01:33:27 | 映画
韓国版アンティーク…

日本と韓国はお互いに原作をドラマ化し合って、
持ちつ持たれつの関係ですね^^;

アンティークはお菓子好きの私にとって大好きな作品ですが…

韓国版、何かが違くないか!?

http://www.antique2008.co.kr/

↑韓国版予告編です。

ちなみに、韓国語を趣味でやっている母親にこの予告編を見せたら…

「ケーキと男は味を見なければわからない」…
みたいなことが書いてあるらしいです(^^;)

私には読めないので分かりませんが~(汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪組

2008-11-16 06:57:22 | つれづれ
本日は雪組公演のチケットを取っていたのですが…

現在はお仕事が休めないため

友人にプレゼント^^;

芝居のチケットって、2か月前位に取っちゃったりするから、
かなりスケジュール管理が難しいですね(泣)

残念なのでお休みの時に当日券で並んじゃうかもしれません。
早起きができればですが…(--;)
自宅から日比谷までちょっと遠いんですもん。

でも、気合を入れて観劇&銀座界隈のクリスマスディスプレイ観察ツアーも
楽しいかも…♪

元気があるときにチャレンジしたいと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下北沢

2008-11-15 01:46:28 | つれづれ
今の職場は下北沢です。

面白い街です。

昔から芝居を見にはちょくちょく来ていましたが、
今回は職場があるということもあって、朝から夜中まで
かなりディープに観察しています^^;

古くからある劇場があって、
現代っぽいおしゃれな小さいお店があって、
昔からの洋館風の住宅や和風住宅がその中に溶け込んでて…

若者が多いからパワーがあるし。

住みたいなぁ、下北沢…。

というのも通勤時間削減したいからなのですが★
夜が遅い仕事なので、終電に縛られるのが嫌ですね~。
飲食業界の悲しいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

源氏塾

2008-11-13 23:35:10 | 読書
以前、迷った挙句にスルーした本を、やっぱりゲット(^^;)

源氏物語フリークとしてはやっぱり買わずにいられませんでした(汗)

最近はあまり本を読む時間もなかったので、ちょうど良いかと。

気持ちを切り替えるときに、京都旅行と、源氏or歴史小説は
私の必須アイテムです。

源氏物語もヒトによって解釈が違うから、
研究本など読むのも面白いです♪

西村亨さんの「知られざる源氏物語」は大好きです!

それにしても…

貴重な源氏物語千年紀に、忙しくて美術館とかイベントに行けないのは
ちょっと残念ですね。

今は頑張り時と思って、ガマンガマンです★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犬とオオカミ…

2008-11-13 02:16:19 | つれづれ
はい、引き続き韓国ドラマネタで。
しかも今さらですが…^^;

毎夜に繰り返し見てます(笑)
今日は仕事帰りに返して、
しかもなぜか今回は「Lの世界」の続きを借りてきました(--;)

「犬とオオカミの時間」はまだ3巻までしか見てません。
だって、一気に見てしまうのがもったいない(笑)

ゆっくり見てます。
韓国語でじっくりと2回繰り返し見て、
(もちろん字幕^^;)

その後は、日本語吹き替えにして「ながら見」してます。
最近は、仕事の帰りが遅くなったので、
字幕でゆっくり見てられないのが悲しいです。

でも日本語吹き替えもなかなか楽しいことを最近発見!
ジュンギの声優さんが石田さんだし。
韓国語と微妙に違うニュアンスになってたり、
俳優さんの表情にムリヤリ合わせて、
ちょっと変なリアクションになっているところが楽しいです^^

いや、3巻は個人的にはかなり泣けるお話だったのですが…

潜入工作開始です^^

ワクワクします。

でも何故か借りたのは「Lの世界」

犬とオオカミは次回のお楽しみです。

とことん「M」な自分です^^

お楽しみはとっておく性格です(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

劇団め組

2008-11-08 23:46:10 | つれづれ
行ってきました、下北沢「劇」小劇場(^-^)v

すっごく面白かったです♪

め組は、もう何回も見てきましたが、現代モノは始めてみました。
そもそも、め組を初めて見たキッカケが歴史モノだったからなので(^^;)

いつもめ組は、役者さんの熱演と、重いテーマや
悲劇っぽいところが印象的なのですが、今回はさらにそこに笑いも加わって、
正直な所、惚れ直しました(^^)v

次回作は、来年の新撰組のようです。
歴史モノ復活ですね。
楽しみにしています!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国ドラマ2

2008-11-07 07:09:39 | つれづれ
返しに行って、また借りて…^^;

韓流ドラマ4枚1000円…とレジのヒトに言われましたが、
寝不足は御免なので、とりあえず自制…^^

でも早速昨夜見てしまいました。

今さらこのドラマ…

だって、ずっとレンタル中だったんだもん(泣)

でも5話目は個人的に泣けました。

マジ急展開。


そして昨日やっと気付きましたが、

「Lの世界」もserson4のレンタル始まっていたんですね…^^

まだseason3の途中までしか見てませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加