うさぎとかえるの里

鳥獣戯画をこよなく愛する自分の日本文化や日常に関する想いをつづります。

泣。

2017-06-23 19:59:53 | つれづれ


麻央さん
海老蔵さん

ありがとうございました。

お二人の姿に励まされてきた一人です。

昨年の海老蔵さんの会見の時は、我が家のK君はもう在宅医療の緩和ケアに切り替えていました。

K君とふたりでご飯を食べながら会見を見て、治るといいね、と話していたのを思い出します。

麻央さんの明るく頑張る姿、そして何よりそれを支える海老蔵さんの姿は私にはとても他人事には思えませんでした。

思えば海老蔵さんは私と同じ年齢で、お二人が結婚されたのも私とK君が結婚した年、ことあるごとにK君とは話題にしてきたお二人です。

私とK君も、病気でもいつも笑っていようと、本当にハタから見たらK君ががん患者なんて分からないくらい仲良し夫婦で過ごしました。

K君は昨年の夏の終わりに旅だってしまいましたが、一人になってからはますますお二人のブログに共感し、何とか麻央さんが元気になって家族と一緒に過ごせればよいのにと願っていました。

今は本当に、よく頑張った、お疲れ様でした…と。

今朝になって訃報を知りましたが、なぜか昨夜はK君と過ごした日々のことをしきりに思い出し、号泣し、眠れませんでした。

今朝、訃報を知って、あ、もしかしてこのせいかな…なんて思いました。

亡くなってもきっと愛する人のそばにいつもいてくれていると信じています。

心よりご冥福お祈りします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« K君のお花。 | トップ | 朝ごはん。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事