うさぎとかえるの里

鳥獣戯画をこよなく愛する自分の日本文化や日常に関する想いをつづります。

写真。

2016-10-16 08:57:21 | つれづれ
K君は写真を撮るのが好きだったから

出かけるたびに写真をたくさん撮って

現像して額に入れて部屋の壁にたくさん貼った。


介護中、ヘルパーさんも看護師さんもみんな写真を見ていた。

おととい、現像してあった残りの写真を1冊のアルバムに整理した。


結婚するまえから

今年の春

寝たきりになってしまう前

最後にふたりで車いすを押してお台場に行ったときの写真まで。


K君はいつも優しく笑っている。

K君はまゆ毛が下がり気味だから

よけい優しい顔に見えるんだと改めて気づく。

写真を見れば

その時のことが昨日のことのように思い出されるのに

K君はもう手の届かないところに行ってしまって

思い出だけがわたしの所にあふれている
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デザート。 | トップ | ミスド。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL