石屋のカミさん日記

石屋に嫁いで20年。4人の子育てをしながら、仕事に趣味に好奇心の赴くまま楽しいこと追求します!

西行庵 小文忌

2016-10-12 11:10:28 | Weblog

いつまで暑さが続くだろうと思っていたけれど

さすがに 暦も寒露になると

急に肌寒く 朝なんか 空気がひんやりとしている。

連休中は 地域の秋祭りの買い出しに主人とウロウロ。

2年間、地域の会計をしているので

祭りや地蔵盆や何やかやで忙しい。

車で 走っていると あちこちで 祭りののぼりが はためいていて

秋の風物詩のようで 私は好き

最近は みんなが勤め人で、農作とも離れ

「五穀豊穣」にも いまいち ピンとこないが

こういった地域の秋祭りなんかは 伝承文化で ずーっと継続していってほしい。

役にあたった人は 大変だけど。。。

 

連休最終日に 丸山の「西行庵」へ。

「西行庵」を復興された 宮田小文忌の茶会だった。

歴史上の大人物の史実は こまかく研究されて今に残っているが

地域のために こつこつと活躍された多くの方の人生は

残された資料が少なくて あとは私たちの想像力で補うことになる。

すべてがわからないのが ロマンかも。

宮田小文についても すこしずつ研究がなされているそうだ。

 

 

 

舞鶴のお墓のことなら・・・・伝統と信頼の辻石材店へ

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねねの茶会 太夫席 | トップ | 名残茶事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL