作家 井上香織 Official Blog

せつない純愛小説、やさしい目線で描かれたエッセイで人気の作家 井上香織が贈る癒しの空間 

ベランダ便り~キングサリ

2012-04-28 | ★ベランダ便り★

ゴールデンウィークに入り、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて。

昨年の秋、あたたかかったせいか、

(春に見事な花をつけてくれたのに)

突然、また咲きはじめてしまった、キングサリこと、サリちゃん 

043_80


上の写真は、そのとき写したもの。

花をつけるのは、年に一度と聞いていたので、

今年の春は、もう咲いてくれないのかしらと心配していたら。。。

Photo


冬の間は、ほとんど枯れ木状態だったのに。

二、三週間前くらいから、葉を広げはじめ・・・

ついには、ツボミも 

Photo_2

しばし、ささやかな幸せに浸り、

午後のひとときを過ごしました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベランダ便り~ノースポール Part2

2012-04-27 | ★ベランダ便り★

ベランダのノースポール。

・・・毎年、この時期、定番のお花のひとつ。

十数年前。まだベランダ・ガーデニング初心者だった私が

はじめて、このノースポールと出逢ったとき。

まだ寒い頃から白い花が

咲きはじめたので、

『スノーボール』という名前だと固く信じていた私。

・・・だって、花の名前って、とても憶えにくい

そのノースポール。

先日、紹介したときは 

001_6


現在は、こんなに大きくなりました。

001


一週間くらいしかたっていないのに、すごい成長ぶり 

上から見ると、こんな感じ。

002_2

もう少ししたら、ばっさり切って、

風通しをよくしてあげるつもりです 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめての゛お化粧゛

2012-04-26 | ★Diary★

お化粧にまつわる、エビソード。

それは高校を卒業して間もない頃。

大好きな人との、はじめてのデート 

そのとき。

お化粧というより・・・ピンクのリップと。

瞼の上にブルーのアイシャドーを薄く塗って出かけたのですが。



忘れもしません。

帰り際の駅のホームで。

なにが哀しかったのか、私は泣いてしまい。

目をごしごし・・・・

そんな私の顔を覗き込み、彼は心配げに、こう言いました。

『大丈夫? 顔色、真っ青だよ』


・・・ああ、私は本当におバカな十七歳の女の子でした。

説明するまでもありませんが。

私はアイシャドーを塗ってきたことをすっかり忘れ、

涙でぐしゅぐしゅの顔を指でぬぐったものだから、

頬にまでブルーの色が・・・・

ま、そのおかげで、私を気遣った彼は

私を自宅まで送ってくれました

遠い昔の出来事です・・・( 笑 )


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すっぴん・・その後

2012-04-24 | ★Diary★

昨日、掲載した『写真』について、お問い合わせが・・・・

『この写真って、井上さんですか?』

『今まで、お顔を知らずにいましたが。とっても、かわいい方なのですね』

などなど、たくさんのメールをいただいてしまいました 

えっと。

あの写真は。

拙著 『放課後』 講談社刊 の1ぺ―ジを写したもの。

現在の私は・・・たぶん、どこかですれ違っても、

誰にも気づいてもらえないかと・・・・( とほほ  )

ま。だからこそ。

紫外線対策を怠らないようにいたしましょうと。

そんな気持ちを込めました。

本日、写真は撤去いたしました。

ご理解くださいませ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫外線対策とスッピンの良し悪し

2012-04-23 | ★Diary★

 

少し前の話になりますが。

ジツは・・・母からもらった誕生日プレゼントは。

ちょっと高価な基礎化粧品 

井上は、いつも、すっぴん

なので。

『少しは、お肌をいたわりなさい』

という、母からのメッセージかと思われます。

過去の写真を見た方から

『井上香織は化粧が濃い』との

コメントをいただいたこともありましたが。

私は常に、メイクといえば口紅のみなので、

ちょっとびっくり 

雑誌などの撮影の際、ヘアメイクの方に、委ねることもありましたが。

「ナチュラルで」とお願いしても、仕上がると、

いつも 『これ、誰?』みたいな感じになってしまって。

結果。なにもしない。ということになってしまいました

ですから。

講談社刊 『放課後』の撮影の際も。

淡い色のリップグロスを塗っただけでした。。。


しかし。

キララくんのお散歩のときも。

『ねえ。早く公園に行こうよ』

彼にせかされるまま。

日焼け止めすら塗らず、西日の中、出かけてしまっておりました。

おそらく、紫外線をばっちり浴びてしまったことでしょう。。

肌のダメージは、積み重なり。

今となっては、もう取り返しがつきません 

女子のみなさんはもちろん、男性も、あとのことを考え、

紫外線防止対策を怠らないよう、気をつけてくださいね 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加