作家 井上香織 Official Blog

せつない純愛小説、やさしい目線で描かれたエッセイで人気の作家 井上香織が贈る癒しの空間 

乳がん検査・・その後・・

2016-10-01 | ★Diary★

8月末に、乳がん検診・・マンモグラフィーを受けたことについて。

このブログに書かせていただきましたが。。。


先日。

ほかの郵便物にまじり、私宛の分厚い封筒が届きました。

差出は保健センター。

封を開けなくても、結果はわかっています。

乳がん検診の結果を知らせる封書です 


何事もなかったら、結果の報告と、

「今後もきちんと検査に行きましょう」みたいな書面のみなので、

とても薄っぺらいのですが。。


総合判定『要精密検査』の書類が同封されているため、分厚いのです 


ため息をついた後、開封すると、やはり。。。

 
右胸の内側に丸印が示してあり。

『カテゴリー3 良性、しかし悪性を否定できず』

 軽くショックを受けながら、

[精密検査実施医療機関]リストにあった病院の何件かに電話してみました。

しかし。

電話をあちこちに回された挙句、

『今からご予約いただくと・・10月の末になります』

みたいな、対応ばかり。


調べてみると。

乳がん検診にて再検査となる方の80パーセント以上は『癌ではない』とのことですが。

やはり。

もし、そうだったら、どうしようと思うと、

心、穏やかではいられません  

 

こんな気分のまま、1か月以上も過ごすなんて、ちょっと辛い 

 

以前にも、お世話になった病院に電話をし、

幸いにも早々に精密検査を受けることとなりました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金木犀と植木屋さん | トップ | 乳がんの精密検査 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。