作家 井上香織 Official Blog

せつない純愛小説、やさしい目線で描かれたエッセイで人気の作家 井上香織が贈る癒しの空間 

涙を流すこと・・・

2017-11-20 | ★Diary★

 RIKAponさんより、

『なにか大変なことがあったのですね・・・

とにかく元気だしてくださいね~  』

励ましのメッセージ、いただきました。


nobuさんからも、

『何があったかわからんが、あんまり思い詰めないよーに』


あたたかいメッセージ 

ありがとうございます。。

心配をおかけしてしまい、ごめんなさい。。。


昨夜。

かなり前に録画しておいた映画を観ました。

『戦火の馬』という映画です。


動物関係の映画って。

山あり谷ありのストーリー展開が容易に予想されますよね。

エンディングまで行きつけば、きっと感動的な物語には違いないのだろうけど。

理不尽な理由で、主人公の動物が、心やさしい飼い主と引き離され、

虐待されてしまうとか、

そんな哀しいシーンは見たくないので。

いつか観ようと思いつつ、なんとなく避けていたのです。


数年前まで、ゴールデン・レトリバーのキララくんという大型犬と

一緒に暮らしていたせいもあるのですが。


途中何度も、「もう、これ以上は辛すぎる・・・」と思いつつ。

頑張って最後まで観させていただきました。

もちろん。後半は・・・

涙が止まらず・・・

(と、ゆーか。ちいさな子供のようにしゃくりあげてしまっておりました・笑・)

でも。

みっともなく号泣することで。

あの日、泣くことを許されなかった涙が。

ようやく解放された気がいたしました。


自分の中の哀しみが溢れそうになって流す涙も、ときには必要だけど。

こうして自身の抱えたものとは無関係の物語に涙するって、

気持ちを浄化させてくれるのね・・・

そう実感しました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加