晴旅雨旅

爺の前に道は無し。爺の後にも道は消えかけて…枯れた中年爺の独り言

ボブ・ディランにノーベル文学賞 音楽家・作詞家

2016-10-13 20:52:45 | 日記
「ベトナム反戦といえばまずディランだった」
中高生の頃、ベトナム反戦の集会やデモでよく歌った「風に吹かれて」を思い出す。反体制のベトナム反戦運動が最高潮だった時、その象徴的存在のボブディランがノーベル文学賞を受けるなんて…半世紀経つと価値観はコペルニクス的転回するんだなあ〜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家から青空高く偲ぶ日々 | トップ | トレイルランで幸せいっぱい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL