天使の羽根

我が家の天使は自閉症、障碍は不便なこともあるけど不幸じゃない!!そんな母の日々を書いてみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天使語録(高校生編1)

2016-12-13 12:28:31 | Weblog
重い話ばかりでこっちも気が滅入るから、相変わらずの語録シリーズ(←っつうか私が勝手にシリーズ化してきたわけだが…)

高校生になると天使の食欲はハンパなくて、飲んでいる薬の副作用も加わり、も~食べる量がシャレにならなくなってきた

ただでさえ高校生男子の食欲は侮れない

天使の従兄弟のいーちゃん(痩せてる)でさえハンパなく食べていて、家族は皆「きっとあいつの胃袋は四次元に繋がってるんだよ」と言っていた
いーちゃんが夏休みに我が家に遊びに来た時にカレーを作ったら、いーちゃん1人で7杯もお代わりしやがって私の分がなくなったことがあった程だった

天使も高校生になったら、制止するのが大変な位食べたがり、食器を小さいものにして何回もお代わりさせて満足感を得させたり、こんにゃくやモヤシを使ってかさ増ししたり、こっちもあの手この手で応戦する日々だ

おやつのありかも、あっちこっちにバラけさせ万が一見つかっても1度に沢山食べれないように工夫している

しかし数日前、大好きな堅焼きしょうゆせんべいを見つけた天使君!
私がお風呂に入っているのをいいことに、袋を抱えてバリバリ食べ始めた

そこへ私がお風呂から上がってきて

kaomama:ちょっと!天使、寝る前だし1袋は多すぎだよ
天使:今、食べ盛りだから…
kaomama:…

相変わらず、敵は手強い!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天使、高等部1年生時代(その1) | トップ | 天使語録(高校生編2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL