天使の羽根

我が家の天使は自閉症、障碍は不便なこともあるけど不幸じゃない!!そんな母の日々を書いてみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天使、高等部3年生〈9月23日~26日〉

2017-01-03 15:18:18 | Weblog
平成28年9月23日

深夜、夜勤の仮眠時間を割いてA4用紙3枚に及ぶ、学校側への抗議文を作った

キーボード鬼打ちして、今迄我慢してきた不当な扱いを具体的に文字に興して、夜勤明けで校長に叩きつけた

「回答は文書でお願いします」と付けた

その日夕方ポストに放り込まれた返信文は、A4用紙たった1枚、15行の短文

長ければいいって訳じゃないけど、「お詫びします」だの「話し合って月曜日あらためてお返事します」だの、私への謝罪の言葉ばかり

誰に1番先に謝らないといけないか?

そんなことも解らないなら、「小さい人達」を預かる資格が無い

プロとしての誇りを持たず、また極めようと努力しないなら、大学の教職過程からやり直してこい

あんた達が携わっているのは「未来の塊」で「命」そのものだってことが解らないなら、さっさと潔く辞めてくれ

その方がよっぽど「小さい人達」の為になる!


アマチュアもどきがプロ顔してのさばるな

…天使はこの日の夜から、昼夜問わずものすごい下痢に襲われ始めた

毎回毎回ストレスがかかると始まる「心因性の下痢症」
そして、追い打ちをかける様に始まった「睡眠障がい」
やっと寝ても、すぐに下痢で目が覚めて、24日の早朝4時には下痢便まみれで泣きながらトイレで寝ていた

どうして毎回毎回、しわ寄せは天使に及ぶのか…

朝になればなったで、不安と緊張でいっぱいいっぱいな天使は、私から片時も離れずトイレにも、お風呂にもついて来た

私が仕事に行っている間も、ずっと私の帰宅を家の外で待ち、体中ヤブ蚊に刺されまくって、体中赤く腫れあがった

ストレスは脳を刺激して、てんかん発作が激増

そして、天使は「家出」をはじめる

最初は家の前だけだったのが、何を探しているのか?何処に行きたいのか?

お隣のおばあちゃんの家で済んでいた家出は、おばあちゃんの家のトイレと廊下を下痢便で汚してしまってから、どんどん野外へ拡大した

我が家の付近は5方向に道が延びている

グランマも私も心因性の胃痛と下痢と頭痛に襲われ、3人で薬漬け状態に陥った

でも今回は記録をとり続けた

何日の何時何分に何があったかを、微細に記録に残した

23日の夕方から26日迄だけでも、手帳で29ページ

4日間でカウント出来てるだけで家出が8回

26日に学校側からまた家のポストに返信文書が放り込まれて、開封して驚いた

またA4用紙がたったの1枚
内容は学部会で話し合った事だというが、余りのお粗末さに、呆れて笑いが出た

いつ頃までに何をどうしていくのか、具体策の記載は一切無くて、「学年を越え学部を越え学校として取り組みますが、天使君がどうしても帰りたがった時は相談させて下さい」だって 
どこの未就学児の感想文だ???

相変わらず天使への謝罪は無し

1番障がい児を差別しているのは、貴女達だという事が解っていない方々ですねぇ…







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天使、高等部3年生〈9月21日〉 | トップ | 天使の羽根外伝、プロになり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL