Kおばちゃんのつぶやき

日々徒然に思うことの備忘録

マ・ン・ガ(パリ)

2012-11-09 23:58:37 | フランス
今日は難波の出稼ぎだったのだけれど・・なんだか暑かった。

ちょっと動くと汗っかきのkおばちゃんには地獄の暑さ。
最終便で帰ってきたけど、満席御礼。キャンセル待ちの積み残しあり。
ちなみのホテルもどこも満杯らしい。

やっぱり西は活気があるということかな?

○1月6日(金)

なんとかお目当ての演奏会を聞いたkおばちゃん。
サル・プレイエルSalle Pleyelから帰りましょう。

それにしても、ここの案内係のお嬢さんの制服がとっても可愛いのよね。
多分若いお嬢さんじゃないと・・似合わないと思うけど、日本のホールの案内係の征服とはちょっと違います。

前進の画像がとれなかったのが・・残念。


もともとピアノメーカーのサル・プレイエル。周りにはショウルームが・・


今回もとぼとぼ歩いて・・凱旋門のそばから電車に乗ってお宿にかえります。

で、結局今晩は、お宿に着いたときに仕入れていたサンドイッチとサラダで夕食をとってお休みないさ・・でしたね。あ、もちろんワインも仕入れてましたけど・・

●1月7日(土)

朝はいつものとおりばたばた・・でも今回もおパリのお宿は朝食なしです。
で、それを見込んで昨日はジュース類もパンも仕入れてました。

かるーーく朝ごはんをお部屋で頂いて・・今日の観光に出発です。


パンテオンさまを横目に・・


ソルボンヌさまにご挨拶して最初に目指したのは・・



向かったのは・・本屋です。



実は、昨日ウイーンの空港まで送ってくれた知人から面白いアドバイスを聞いたので・・その本を探しにいったのです。

ソルボンヌのお膝元ということもあり、大きな本屋さんがあるのは知っていたのですが、中に入ったことはありませんでした。

入ってびっくり・・というかあれまあ・・と思ったのはこの売り場。


これじゃよくわからない?では・・こちらの平積みは?


そう、マンガ売り場なんです。まるで日本みたいでしょ?


タイトルが『横文字』なだけで、その劇画たっちというか・・まあ、kおばちゃんは疎いのでよくわかりませんが、見た目では・・何処の国の本屋?という感じですよね。

で、本そのものだけではなく、このようなフィギアも・・


なんだかおフランスの『オタク』が・・と思ったkおばちゃんです。

で、お目当ての本は売り場に見あたらず、店員さんに見つけ出してもらいました。
このお店はお会計は下の階でで集中していて各階ではないのが面白いなと思ったkおばちゃんです。

お店の外では、お買い得の本が・・でもこの中にマンガはありませんでしたね。


さて、お次の目的地に向かいましょう・・
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダフ屋にぼられて・・(パリ) | トップ | 庶民の生活のかおり(パリ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。