Kaolu's diary~Leo nahenahe~

ハワイアンシンガーKaoluの日記。Leo nahenaheとはハワイ語で優しく甘い声、の意味。

黒にんにくにまつわる話

2017-05-18 | Weblog





お義父さんのところからひきあげてきた黒にんにく。
いわゆる健康食品の形(錠剤とか)で届くと勘違いして、通販で注文したもの。

一個だけなくなっていたので、「お義父さーん、これ、これからも食べます?」と
大声で聞きました。
あ、大声は耳が遠いから。
わたしも昔ハードロックの聞きすぎで、中音域難聴だから、ひとのことは言えない。
耳が遠い同士の会話です。

バツが悪そうに、お義父さん。
「いや〜、食べない。というか、それ植えるんだろ?」

えっ???

そうなんです。
彼はこの形状を見て、自分が球根を注文したんだと思ったのでした。
たしかに、ひじょーに球根に似ていますけど....。

時間なくて帰り際に確認しなかったけど、たぶんベランダの鉢のどれかに
「発酵 黒にんにく」が埋まっています。
想像するとニヤニヤしちゃう。

ということで、日頃からにんにくラヴァーを自認するわたしがいただいてきました。
常温保存可能な発酵食品で、そのまま食べてください、と説明にあります。
いかにも滋養強壮になりそうな感じ。
でもなあ、これをそのまま食べるのは、ちょいと勇気がいります。
なので、みじん切りにして料理にじゃんじゃん使うことにしました。
今のところ、チャーハン、もやし炒め、ラーメンのトッピングなどに。
独特の風味があるけど、けっこういけるかも。



たしかに、球根ライクな見た目。



元々お買い物好きだったお義父さん。
今は以前のようにあちこち出かけられなくなったので、当然のように通販マニアと
なりました。
こどもたちがそれぞれ訪ねるたびに、何かしら増えていて、悩みの種でもあります。

明らかに重なって頼んじゃったり、定期お届け便に勝手にされちゃったもの(通販会社は
高齢者と見るや、ほぼ必ずこの契約を勧めます、ご注意!!)は、こどもたちが
先方に電話して、代金をお支払いした上で、丁重にお断りします。

でもね、お買い物って社会行動、社会参加なんですよね。
家にいながらにしてお買い物ができる喜び自体は奪いたくないから、見守りたいと
思います。

お買い物好きな「これ、いただくわ」系な方々へ。
高齢になったからといって、その傾向は変わりません。
それは義父や母を見ていてよくわかりました。
さてさて、どうしますかね?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある週末の過ごし方 | トップ | たまには開拓しないとね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。