顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

●太いの堅いの #313 チャンピオンズC

2015-12-05 20:12:17 | 競馬
帝王賞の上位4頭の上に、そのままコパノリッキーとサウンドトゥルーを足した結果がJBCクラシック。形だけならJBCクラシック>帝王賞になる。あとは休み明けなど各馬の事情を考慮するのと、3歳馬がどこまでやれるのかだろう。

チャンピオンズC
コパノリッキー
ノンコノユメ
ホッコータルマエ
サウンドトゥルー
ダノンリバティ
グレープブランデー

後輩がかわいい馬キャラクターのLINEスタンプ“馬~くん(まーくん)”を作りました。ご利用いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

知人が運営する優れモノの競馬予想ツール「トレンド競馬」です。JRA-VANのデータ使用で月額450円。縦・横印刷での出力も可能でお得。

【送料無料】Your まぎー

【送料無料】Your まぎー 価格:2,376円(税込、送料込)



カネヒキリという歴史的にも強かった例外を除き、秋の中央ダートG1を勝っているのは5歳まで。今回の勝者はコパノリッキーかノンコノユメになるような気がする。両者では脚質が異なり、先行力あるコパノリッキーを軸にしやすい。

JBCクラシックは弛みのないペースを作って突き放す強い内容。これまでとは取り口が変わってきており、鞍上的にも再現を狙ってきそう。逃げるのはコーリンベリーだろうが、明らかに距離が長く放っておけば落ちてくる。相手が控えてくれれば勝機倍増で、あとは昨年のような出遅れがなければ。

コパノリッキーが弛みなく飛ばせば、追い掛ける先行馬には厳しくなり、ノンコノユメが浮上する。JDダービーのように早めに動く脚もあり、初の一線級相手に力さえ足りていれば一気の差し切りも。ダート路線は長らく低迷してきた印象があり、ここで世代交代してほしい。



ホッコータルマエは叩き良化型だけに、JBCクラシックの敗戦は気にする必要ない。帝王賞ともども「休み明けはクリソライトより1馬身程度強い」くらいだろう。昨年もJBC4着から一変した。ただ、年齢的に不利なのと、前後から強い馬に挟まれて乗り方が難しい。

勝ち切る程の迫力は感じさせないが、サウンドトゥルーの地力強化が目覚ましい。末脚勝負のシンプルな戦法からも、漁夫の利を得て連下なら十分。ダノンリバティの近走は距離(ハンデ)や馬場状態に敗因を求められる。ここにクロスクリーガーが出走していれば人気していただろうし、レパードSと似たような舞台設定で見直しが必要。左回りの走りが良く、鞍上も魅力のグレープブランデーを最後の1頭に。

【送料無料】有馬記念全軌跡 10/27発売

【送料無料】有馬記念全軌跡 10/27発売 価格:2,899円(税込、送料込)

『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   Trackbacks (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●太いの堅いの #312 ジャパンC | TOP | ●太いの堅いの #314 阪神ジュ... »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

7 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
チャンピオンズCをダウジングで予想 (お気楽猫(仮))
 今回のダウジングでの競馬予想はチャンピオンズCを予想してみたいと思います。トラックバックはご自由にお願いします。
チャンピオンズカップ 最終決断 (浪花のクマさん 穴馬券)
スターオー、リッキー2頭軸
2015年 チャンピオンズカップ(GI)の競馬予想(ノンコノユメが牝馬じゃなくて牡馬という事実) (翼のインサイト競馬予想)
4連勝中でチャンピオンズカップで人気になっているノンコノユメですが、最近までずっと牝馬だと思っていたら牡馬だった。てっきり名前からして牝馬だと思っていたのですが、正真 ...
【競馬予想】チャンピオンズカップ ( FUKUHIROのブログ・其の参)
◎〔14〕ガンピット ○〔13〕ホッコータルマエ ▲〔10〕グレープブランデー △〔1〕ノンコノユメ △〔2〕サウンドトゥルー △〔7〕コパノリッキー ≪馬連≫ 13-14 10-14 1-14 2-14 7-14 耄碌・清水成駿とかぶってしまった...
チャンピオンズカップ 2015 予想 (わがまま♪新馬券生活!!~競馬予想~)
第16回チャンピオンズカップ2015の予想です。過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、チャンピオンズC2015の予想を組み立てていきます。
懲りずに今度は香港馬 (【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど))
JCは日本馬の天下であったが、チャンピオンCには強い香港馬が挑戦している。その馬はガンピット、ダートで7勝をあげている猛者である。マイルまでの実績ではあるが、マイル戦には強い香港調教馬だけに1ハロン延長ならなんとかなりそうだ。対抗はホッコータルマエ、3...
90%&80%3着内に来る馬とチャンピオンズCノンコノユメの3着内に来る確率 (高確!データ競馬)
google_ad_client = "ca-pub-5032807341573404"; google_ad_slot = "2025669570"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; にほんブログ村トラコミュ チャンピオンズカップ(2015) 金鯱賞(2015) ステ...