顔出しNG presents 太いの堅いの

負け前提、予算制勝負師の私こと顔出しNGが、基本は太く、時には堅く、臨機応変(無節操)に楽して儲けんとする妄想録

●太いの堅いの #342 有馬記念

2016-12-24 20:58:11 | 競馬
去年の上位4頭がそろう上に、初参戦で実績をあげている馬も多くはなく、簡単そうに見える。しかし、どうしてもマイルールの6頭に絞れず7頭に印を回してしまった。

有馬記念
サトノダイヤモンド
マリアライト
ミッキークイーン
キタサンブラック
ゴールドアクター
サウンズオブアース
ヤマカツエース


菊花賞のサトノダイヤモンドは持ったまま直線に入り、レインボーラインに2馬身半差をつける完勝だった。相手はJCで6着だったが、超スロー逃げのキタサンブラックに対して3馬身ほど。負かしにいく立場とマイペースで行けた立場の違いもあり、間接比較で半馬身ほどしか差がないのであればひっくり返せるだろう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上西恵 写真集 『 21K 』 [ TAKEO DEC ]価格:1979円(税込、送料無料) (2017/2/18時点)


去年のマリアライトはキタサンブラックとクビ差。キタサンを見る好位で流れに乗るも、捲り気味に仕掛けてきたゴールドシップに動かされ、結果的にゴールドアクターとサウンズオブアースを利する不本意な形になってしまった。宝塚記念では自分の形でキタサンを差し切っており、サトノダイヤモンドに任せられる今回は勝ち負け可能。

サトノダイヤモンドが勝ちにいく流れなら、ミッキークイーンの差し脚も怖い。小回りの中山適性は気になるところだが、秋華賞で強い勝ち方をしており、杞憂に終わることも十分。去年のJCで8着に負けているが、大目標の秋華賞を猛時計で勝った後だし、外差し不発の馬場でもあったので、その1戦で能力不足と断じられない。


昨年の上位3頭は押さえ評価。実力は疑いないが、有馬記念、宝塚記念、そしてJCとキタサンブラックの背後で他馬の蓋役になったワンアンドオンリーが不在で、今までのように前が楽できる展開になるか。どうしても切れなかったのがヤマカツエース。勝つイメージはないが、コース実績が高く枠にも恵まれた。サトノダイヤモンドに対し、菊花賞のエアスピネル的な役回りなら。
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   Trackbacks (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●太いの堅いの #341 朝日杯... | TOP | ●太いの堅いの #343 フェブ... »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

6 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
有馬記念予想 byびぜんや (週刊萌馬)
岩手競馬予想の前フリで書きましたが、今年は久しぶりに万馬券を連発し、終盤の失速が酷いとはいえ、松本に来てからは最高といえる馬券成績でシーズンを終えることが出来そうです......
シュヴァルグランが悲願達成の予感 (【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど))
クリスマスの有馬記念、2005年は圧倒的な人気だったディープインパクトを破ってハーツクライが悲願のG1を制覇した。そして今年のクリスマス、ハーツクライの産駒であるシュ......
有馬記念/ホープフルS 最終決断 (浪花のクマさん 穴馬券)
有馬記念・・キタサンブラック ホープフルS・・サングレーザー
2016年 有馬記念(GI)の競馬予想(有馬記念、爆笑問題田中の本命はサトノダイヤモ...... (翼のインサイト競馬予想)
今年の有馬記念も東スポに載っている爆笑問題田中の競馬予想を参考にしてみたいと思います。サイン馬券で今年流行ったPPAPのペンを母親の名前に含んでいるサトノダイヤモンド......
有馬記念をダウジングで予想 (御気楽猫生活2)
 今回のダウジングでの競馬予想は 有馬記念を予想してみたいと思います。
【競馬予想】有馬記念 ( FUKUHIROのブログ・其の参)
さあ、2016JRA結びの一番。自信あるよ! ◎〔7〕マルターズアポジー ○〔1〕キタサンブラック ▲〔6〕サウンズオブアース △〔2〕ゴールドアクター △〔4〕ヤマカ......