夢じゃない☆Dog&Flower Life

ブログ初心者の主婦の日記。大好きな花や犬の事など、日々の出来事を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

虹の橋へ

2016-12-31 14:35:44 | Weblog
12月31日午前1時20分。
小太郎がお星様になりました。
16歳2カ月の天寿を全うしました。

生前は皆さんにいっぱい可愛がって頂きありがとうございます。
最後は娘の腕の中で眠るように逝きました。
幸せな犬生だったと思います。

今は虹の橋で先輩ワンコたちとムシャムシャ草を食べてることでしょう。
コタ、我が家に来てくれて皆を癒してくれてありがとう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16歳になりました | トップ |   
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naji)
2016-12-31 16:00:49
コタ君、お姉ちゃんに抱っこされて
安心してお空に行けたんですね。
ちょっと驚いてまいます。
コタ君、仲良くしてくれてありがとう。
可愛いコタ君の姿、忘れないからね。
お空の虹の橋の上から
みんなを見守っててね。

kaoさん、ご家族の皆さんもお辛いとおもいますが
コタ君はkaoさんご家族のなかで
とても楽しく、幸せだったと思います。
うまく言えなくてすみません。

コタ君
お友だちでいてくれてありがとうね。
najiさん (kao)
2016-12-31 17:24:14
ありがとう。

弱ってしまってから
あっという間でした。
もっと早く色々してやれたらとも思いますが
寿命だったのでしょう。

コタのおかげで楽しかった。
お友達もいっぱい出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
Unknown (アメリカン・ブルー)
2016-12-31 23:51:23
除夜の鐘を聞きながら、
コタくんのお見送りにここへ来てみました。
娘さんに抱っこされて、幸せなまま、お星さまに。
可愛い姿、ずっとずっとそのままですね。
kaoさん 寂しくなりますが長くそばにいてくれたコタくんにありがとう‼ですね。
アメリカン・ブルーさん (kao)
2017-01-01 08:18:53
ありがとうございます。

皆さんに可愛がってもらって
コタは幸せだったと思います。

心の片隅に置いてやってもらえたらと願っています。

Unknown (ナヲ)
2017-01-01 11:50:24
お知らせありがとうございました。
コト君、娘さんに抱かれて穏やかに
虹の橋を渡ったんですね。
きっとミルキーと愛美と一緒に遊んで
居るかも知れませんね。
辛く悲しい気持ちが痛いほど
分ります。お体をお大事にしてくださいね。
Unknown (ナヲ)
2017-01-01 11:55:11
大変申し訳ありません、確認しないで送信したら
コト君になっていました。
ごめんなさい。
コタ君、本当にごめんね。
コタロウ君、忘れないよ。 (なみ太郎)
2017-01-02 04:16:02
お知らせ有難うございました。
コタロウ君、お姉ちゃん始めご家族に見守られながら、穏やかに旅立ったのですね。

コタロウ君を初めて知った頃はまだまだピチピチ元気ボーイだったよね。
今頃はお空でピチピチ少年時代のように元気に走って、お母さんやお姉ちゃんの事見てるねきっと。
kaoさん、元気出してね。
ナオさん (kao)
2017-01-02 08:01:56
ナヲさんありがとうございます。
今頃ミルキーちゃん愛美ちゃんに遊んで貰えてるかな?
コタはビビり犬なので近づけないかも

いっぱい泣いて、今はやる事がたくさんあるので
気が紛れています。
区切りの大晦日に逝ったのも
コタの優しさだったのかな~なんて。

ナヲさんの地域は暖冬とは言え寒いですよね。
ご自愛ください。
なみ太郎さん (kao)
2017-01-02 08:04:02
ありがとう。
息子は9日に帰ってくるので会えなかったけど
娘の腕の中で旅立ちました。
今日火葬です。

思えば長いお付き合い。。。
トビ男くんのことも我が子のように心配です。

頑張ってね!
小太君、ありがとう (kazuba)
2017-01-03 22:03:24
BGでしか会うことが出来ませんでしたが
何だか幼友達を亡くした心境です。
kaoさんの日頃のお世話で小太君は16年の歳月を
生きぬけたのですから、kaoさんご苦労様!!
小太君、最期までとても幸せでしたネ。
小太君の可愛さ、私は会ったことがないのに
kaoさんの素敵なBGのおかげで目に焼き付いて
います。
寂しい悲しいを乗り越えるのに、私は時と言う
力を貰いました。
kaoさんもどうぞこの力を貰って乗り越えて下さい。
小太君のご冥福を心よりお祈りします。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事