松浦幹三の監督日記

松浦作品に対するご意見、ご要望、お待ちしています。

新ヴィラン

2016-12-07 19:21:52 | Weblog
次回作太陽の戦士レオーナ:おもちゃ魔人トイザマスの新ヴィラン、トイザマスのデザインが完成しました

主演は大川成美さんの予定です

70年代のおもちゃの怨念がレオーナに襲い掛かる物語です

けん玉攻撃、人生ゲーム攻撃、呪い人形攻撃などレトロ遊戯攻撃でレオーナを苦しめる予定です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バーニング | トップ | 撮影納め »
最近の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うおおおおお!! (レオーナ大好き)
2016-12-07 22:28:49
待ってました!!!
続報楽しみにしてます!!
ちょっと幼稚な攻撃に苦しめられるレオーナとのギャップがいかにも特撮番組らしくて個人的にツボです!
脚本・撮影等いろいろ大変かと思いますが、寒い時期ですので松浦監督もどうかお体にお気をつけてください。
監督のいちファンとして応援しつつ、明日も仕事に行ってまいります!それでは(^^)

追伸:オイル系とかローション系の液体攻撃のシーンもあったらいいなぁ。とか思いつつ。(水鉄砲に入れられた毒液を浴びて、力が出せなくなっちゃうレオーナとかかわいいなって思います。ちょっとア◯パンマンみたいですが。笑)
それはさておき、どんな作品になっても購入しようと思ってます!!監督と大川さんのレオーナのタッグがまた見れるなんて!生きててよかった!( ̄▽ ̄)本当に楽しみにしてます!!
ガンバレ!トイザマス!!
( ´∀`)楽しみにしてます! (ぽんぽん)
2016-12-07 22:51:09
空気に触れると痒みを発生する液体の拷問も久しぶりに見たいです!
アマゾネスの拷問シーンも未だに見ちゃいます!
Unknown (パピンテン)
2016-12-08 01:55:58
おお!
待ってました大川レオーナ!

是非とも敗北や気絶のシーンなどを入れて欲しいです
そこからの逆転劇などが見たいです
Unknown (リョナリョナ)
2016-12-08 07:31:58
前作のレビュー一覧をご覧になって十二分にご理解されているとは思いますが、ドラマパートはほんの少しで良いですからね。
大川さんの魅力を引き出した歴代最高のレオーナを期待してます。
Unknown (Zen fan)
2016-12-08 10:57:47
どうか良かったレオナのそのようなアクションピンチのテイストを感じることができるように制作お願いします。 ややもすればビーレン固有の必殺技のためにアクションテンポが途絶えた事態が発生することが懸念されます。 天気も寒いから,固定された拷問の場面よりも華やかなアクションだけ再レオナを期待します。 何よりも圧倒的な強さがなく、一進一退の中で危機に陥るレオナその中で煩悶して挫折しながらも、それを克服していくことがレオナの魅力だと思います。
Unknown (マッドヴィラン)
2016-12-08 15:10:32
けん玉がメイン武器で呪い人形が拷問仕様な予感します70年代のおもちゃ攻撃設定でしたら「笑袋」で聴覚にダメージ与えるとか「スライム」を全身浴びせる等リクエストします更に古いですが「かんしゃく玉」も使えそうですw
Unknown (Unknown)
2016-12-08 23:15:30
楽しみにしていますが、少なくとも物語の半分以上はドミネーションや拷問などのピンチに費やしてほしいです。宜しくお願いします!
Unknown (Unknown)
2016-12-08 23:51:42
聴覚、嗅覚への攻撃描写があると嬉しいです!
Unknown (GHF)
2016-12-09 00:03:53
大川レオーナ最新作楽しみです。
楽しみだからこそ心からのお願いです。
私達は大川さんのアクションとピンチが見たいのです。
怪人誕生までのドラマなんか見たくないのです。アブネージャン編のようにちょっとした回想シーンで十分なのです。
不要なドラマでレオーナのシーンが削られることの無いようお願いいたします。
おつかれさまです! (タカハシマサト)
2016-12-09 00:15:36
けん玉の玉と本体をつなぐワイヤー(もしくはチェーン)状の凶器による首絞め攻撃攻撃(からの失神)が見たいです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事