花咲あさひ の 観世音菩薩とともに。相互扶助立国を目指して。

感謝・反省・謙虚・奉仕・素直・勇気・結び・歓び。あと2つの心柱は?
山を下りた観世音菩薩は裸足で飛び出して行きました。

本年最後の伊勢神宮

2016年12月28日 20時52分50秒 | 感謝の心柱

こんにちは。今年も明日,明後日,明々後日を残すだけで,大きな節目となる新年を迎えます。

昨日と一昨日は,本年最後の京都の出雲大神宮と上賀茂神社,奈良の長谷寺,室生寺と龍穴神社,そして伊勢神宮に参拝させて頂いて参りました。どこの御宮でも力強い気を感じ,奈良の長谷寺では十一面観世音菩薩が笑顔で迎えてくれました。あのような笑顔を観たのは初めての事です。又,帰路中では大きな虹が出ていて何だか見送られているような感じがしていました。虹を見るたびに,白山の神様を思い出します。来年は,2018年に向けての前夜祭のようになるでしょう。皆さまも御身体ご自愛ください。拝


感謝・反省謙虚奉仕素直の五つの心柱を伝えさせて下さい! あさひは負けねぇ。クリック応援お願いします。

               

 

宮柱太如き立て 高天原に千木高しりて 大和の国から狼煙をあげて。                                                               感謝反省謙虚奉仕素直の五つの心柱を伝えに来ました。                                            仕送りの御役 花咲 あさひ 拝                             ブログ開設199日目 記事数第193記 感謝の心柱 編

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 改心する人は美しく輝いていた。 | トップ | 2016年 ありがとうござ... »
最近の画像もっと見る

感謝の心柱」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。