カンゼの海!

日常ライフとバイク&ツーリングライフ!

&LOVE 大胆可愛いモロッコ調楽ちんチュニック

2017-06-16 08:08:44 | QVCジャパン

icon
icon

&LOVE 大胆可愛いモロッコ調楽ちんチュニック
icon

モロッコ調の柄が目を引く、ドロップショルダーのチュニックをご紹介します。柔らかくストレッチ性のある素材を程良い肉感に編み上げ、シワになりにくく、肌触りも滑らかな着心地に。ロゴ、カメリア、ハート、リボンをタイル風のモチーフにアレンジして、上品な配色でモロッコ調の柄に仕上げました。程良く広がるAラインのシルエットが、気になるお腹周りをカバー。二の腕が隠れる丈感のフレアスリーブは、ドレープ感が女性らしく見せてくれます。ボトムのシルエットに合わせて共布ベルトを使えば、コーディネートの幅が広がります。







icon
icon

&LOVE とびっきりCuteなフラワー刺繍チュニック
icon

可愛いお花の刺繍が、上品に胸元全体を演出。トレンド感のある刺繍を施したチュニックです。茎の部分にはLOVEの文字をいれた、オリジナリティー溢れる刺繍のデザインに。ふわっと軽く、手触りの良い素材を使用し、洗濯後の取り扱いも簡単に。切替え下はふんわりシルエットで、ヒップをすっぽり隠して、体型もカバー。袖口の傾斜が、腕を細く見せてくれます。





icon
icon

&LOVE こなれカジュアルなLOVEふりるカーゴパンツ
icon

カジュアルなのに、しなやかでエレガンス見えする、高密度ストレッチ素材を使用したカーゴパンツです。加工することによりナチュラルなシワ感がでて、素材がソフトに。またウエストはゴムシャーリング仕様にして、穿き心地を追求。さらにパターン技術により、ほどよいゆとり感のあるシルエットに仕立てました。両サイドにはフリル付きのポケット、後ろにはグログランテープをアクセントにした、立体のフラップ付ポケットをあしらってデザイン。裾にはロールアップが可能なタブ付きで、アレンジした着こなしが楽しめます。







icon
icon

&LOVE 細魅えストライプのフリルプルオーバー
icon

フロントのギャザーフリルと、リボン使いがフェミニンなプルオーバーをご紹介します。清涼感のあるコットンライクなミニストライプ素材を使用。肌へのベタつきを軽減し、汗ばむ季節にも心地よくお召しいただけます。綺麗なAラインのシルエットが、ウエスト周りをカバー。アームホールのミニフリルで肩の露出をさりげなくカバーし、華やかな印象に仕上げました。







icon
icon

&LOVE さらりふんわりガーリーふりるスカート
icon

ギャザーを贅沢に入れ、ふわりと広がるシルエットにこだわったフェミニンなスカートです。清涼感のあるブロード素材を使用。フロントのフリルが前身頃の分量を程よく抑え、着ぶくれしないように仕上げました。また、フリルは脇よりも内側につけることで、ヒップが張って見えないように配慮したデザイン。ウエストは伸縮性のあるシャーリング仕様で、上端を少し多めに残すことでミニラッフル風に仕上げました。重なるダイヤ柄のステッチが見た目にも華やかで、トップスをインしたスタイルも素敵に決まります。








icon
icon

&LOVE LOVEワッペンポシェット
icon

ラブリーなワッペンが可愛らしい、ポシェット型のショルダーバッグです。コンパクトながらも定期券や小銭入れ、メイク道具などが入る使いやすいサイズ感。背面に入れたLOVEの刺繍が、さり気ないポイントになっています。








icon
icon

&LOVE セレブフェミニンなアクトレスハット
icon

ビッグリボンがフェミニンな、広円タイプの中折れハットです。本体には、清涼感とナチュラル感のある素材を使用。リボンの右側にはハート型チャームをあしらって、大人の可愛らしさを表現しました。内側のベルトでサイズ調整が可能。日よけとしてはもちろん、リゾートスタイルにもオススメです。



ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UVケアカットソー着流しチ... | トップ | フェイクレイヤードチュニッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。