無味乾燥な

つまらぬ話でございます

はずである

2016-09-19 22:20:37 | 日記
仙台のアーケード街である一番町と中央通りの角に、ZARAが新しい店舗が出来た。
もともとは、大内屋という老舗が、女性専用の店をしていた。
吾輩は、一度も入店したことがないまま、閉店したのである。の、はずである。若い頃に?否、ここだけは入らないと決めてきたので、そんなはずはない。ま、仙台に長年暮らしてきたら、何かの観念はもっていたと言っていいと思う。
ZARAでは、当然に男物も扱うらしいが、吾輩にとっては、大内屋の観念が消えず、当分の間足を踏み入れることはないだろう。
隔世の感がある、と吾輩が述べると、三十路のお嬢は、「あー、元はパンツ屋だからなあ。」と言い放った。もう少し、いい表現はないのか、ウチの娘には!吐き出す言葉がオカシイ。犬と同じく、中身はおっさんなのか!
やれやれ。
仙台の街は、ちょっといかないと、閉店してしまっているところが多い。場所代が結構するから、それなりの売り上げがないと、早いところ見切りをつけるのだろう。

そういえば、AIのWatsonが、医療で目立つことをやって見せているようだが、なるほど、そういうことかと思った。
医師は、これから高度なテクニックをもつ職人と学者しか残らないということである。生体は、すべて個体差があるから、いくら位置決めが発達しても、アプローチと加工は経験に拠るしかない。おもしろい。高騰する医療費という問題も抱えつつ、mhlwはどう動くのか、いままでのように、あることが問題視されて、それにちょいと充てがうようなことばかりをやっていると、AIの最大公約数のような判断に太刀打ちできなくなるだろう。
これからの人間は、本気で機械と戦って、人間らしさというものを高めていって欲しいものだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勘違いの | トップ | 西の東 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。