かんざん市 其の八 2017年7月23日(日)開催

谷川温泉やどかん山で年に一度行われる市のブログです

かんざん市は谷川岳のふもと気軽に日本の伝統文化を楽しめる市です

2017かんざん市 出店者のご紹介Ⅱ

2017年06月21日 | 2017かんざん市

・ユアン クレイグ (陶器)

みなかみで暮らし、創作活動をしているユアンさん。

自然と共に暮らすことを心掛けて、様々な思いを含んだ器たち。

ユアンさんが考案した薪で短時間に焼く自然に配慮した窯は、多くの方に使われているそうです。

市では、「ゆっくり見て作品を味わってください」とおっしゃっていました。

  

 

○作者からのメッセージ○

手作り陶磁器で食卓に並べる芸術を提供しています。

薪焼成の"エコ窯"により、自然と人に優しい器を表現豊かに仕上げて、より充実した日常の食生活を応援しています。熟練作家ならの品質を是非ご覧になって下さい。

HPのアドレス http://euancraig.web.fc2.com/

blogのアドレス https://euanpottery.blogspot.jp/

 

 

・yoyoの裁縫店(原 容子)布、手芸

独特のイラストと、卓越した手芸の技術が凝縮された作品です。

細部までこだわったモノづくりに引き込まれてしまいます。

 

マトリョーシカ、キノコ、ねこなどアップリケと刺しゅうでバッツ、小物を製作

HPのアドレス http://yoyoworks.exblog.jp/

 

 

・Cerca (須田」寿美子)革

日々、使いたい革バッグ。

少しだけ主張した、おしゃれな革小物たち。セルカさんの醍醐味です。

 

○作者からのメッセージ○

普段使いとしてこんなのあったらいいな~と思うデザインをカタチにし、

ひと針ひと針手縫いで丁寧に仕上げてみました。

新作として、夏の革小物もご紹介できると思います。

・HPやブログのアドレス http://komorebinonakade2011.blog110.fc2.com/

 

 

・gra.. (中村 由香利)帆布と革

帆布の重厚さと、カタチの優しさを感じる、まるで作者ご本人を表現したような作品たちです。

 

○作者からのメッセージ○

シンプルなデザインや1点物のパッチデザインの帆布bagを作っています。

イロイロな人と場所・時間と共に歩んで行ける様なバッグをお持ちします。

HPのアドレス https://grako.jimdo.com/

Face Bookのアドレス https://www.facebook.com/redgrant.grako

 

 

・marsa*(岡本 牧子)アクセサリー、自然のオブジェ、ワイヤークラフト、thai cotton衣服

いつも自然に寄り添い、肩の力の抜けたおしゃれを提案するマーサさんが

今回はthaiで手作りされた涼しげなコットンの服も並べてくださるそうです。

    

○作者からのメッセージ○

カレンシルバー、アンティークビーズなど趣のあるコレクションをアレンジしたアクセサリー。

植物から頂いた自然の恵みをオブジェに。ワイヤーワーク。ひとつひとつ手作りした作品を制作、発表しています。

今年は、限定で扱っている人気のタイコットン衣料もアクセサリーと共に楽しんでいただけたら♪とご用意します。

手作りの温もりと自然界の癒しを感じて楽しい時間を過ごして頂けたら嬉しいです♪

HPやのアドレス http://www.marsadesign.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フライヤーを置いていただい... | トップ | 2017かんざん市 出店者のご... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。