明暗ニュース’06、この一年を振り返る。

月日の経つのは早いもの。月並みだが“光陰矢のごとし”である。
あと二日で今年が暮れる。
毎年各新聞社が恒例の十大(重大)ニュースをとりあげる。
ニュース・タイトルだけみても、あぁこんな事件もあったなと、ずいぶん昔の出来事のようにも感じる。歳をとったせいか過去の記憶が失せてゆくのだ。
2006年明るいニュースもあれば暗いニュースもあった。

国内について、私なりの目線で印象度をあげてみる。

◆先ずあげねばならないのは、この国が偽装社会の様相を呈したことだ。
その代表格は3知事*を始めとする汚職・談合事件である。
あらためて公共工事をめぐる根深い癒着と談合体質が浮き彫りになった。
*前福島県知事、前和歌山県知事、前宮崎県知事
次にはライブドアのホリエモンと村上ファンド前代表らの逮捕である。
前者は粉飾決算であり、後者はインサイダー取引である。
私はビジネス・スタイルに共感を持っていたので事実が明るみになってショックを受けた。

秋田県の子ども殺人事件も記憶に新しい。

以上の事件にとどまらず、いずれの被疑者も容疑を全面否認することに特徴がある。
自分は「悪いことをしたことがない」と、犯罪そのものを完全に否定さるのだ。
事件の発覚は前年になるが、例の耐震偽装事件も同じである。
最初から「ご免なさい私が悪かった」と言ったことを聞いた例(ためし)がない。
このような(犯罪?)心理はどこからくるのか?
これを指して私は偽装社会と呼びたい。

◆学童のいじめ自殺が各地で連鎖反応的に続発したことも暗いニュースだった。
暗いというよりも、とっても悲しい出来事だった。

では次に明るいニュースをあげてみよう。
真っ先にあげるのは・・・
トリノ冬季五輪/荒川静香、金メダル!
荒川選手の大活躍に日本中が沸き国民みなが感動した。
イナバウアーは今年の流行語大賞に選ばれた。トゥーランドットの選曲も良かった。
拙いブログの過去エントリーであるが、プッチーニ、歌劇トゥーランドットを聴く。は、
今もって毎日のようにアクセスを頂いている。

WBC、王ジャパン、初代チャンピオン!
コチラも国民みんなが感激し優勝の喜びを味わった。
準決勝の韓国戦は3月19日。私事で恐縮だが義母(妻の母)の病気を見舞っての病院のテレビ観戦だった。その一か月後に義母は逝ってしまった。
その時の観戦記はコチラWBC、王ジャパン、決勝進出!

全国高校野球選手権大会(最終日)
高校球児の祭典夏の甲子園の最終日。
優勝決定戦の早実VS駒大苫小牧の壮絶な戦いが忘れられない。
間違いなく球史に残る名勝負だった。延長15回をドロー翌日再試合になった。
夏の甲子園初優勝の立役者早実の斎藤佑樹くんは、ハンカチの王子さまと呼ばれ、
絶大な人気者になった。
何よりも全力を出し切った選手諸君。そして球児たちの爽やかさに感動したのである。

紀子さま男児出産
皇室にとって実に41年ぶりの男子皇族の誕生となった。
皇位継承権は皇太子、秋篠宮に次いで第3位となる。
紀子さまが仮に女児を出産されても、慶事としてリスト・アップされただろう。

こうして明るいニュースをみると、若い選手の活躍が目立つ。
先のアジア大会の日本人選手の活躍もあるが、誠に喜ばしくその快挙に拍手を送る。

以上明暗それぞれ思いつくままあげてみた。
この外にも気づかない明るいニュースや善意の出来事や感動物語りがいっぱいあったと思う。もっと身近な身の回りにも、人と人との絆と温かい触れあいがあったに違いない。
いやそう信じたい。

さて最後に一項目加えよう・・・。
◇安倍政権の発足と小沢民主党の登場である。
両氏とも最近精彩を欠いているようにもみえるが来年は参院選挙の年である。
お二人を比較して明・暗に分けることは不謹慎ゆえ止めよう。(笑)
敢えて明るいニュースとすれば、初の戦後生まれの宰相の誕生である。
そんな訳で安倍総理にはご自身のカラーを出し頑張って頂きたいと申しあげる。

さて来年はどんな年になるか・・・?
明るいニュースが多いことを願うのみである。

PS:本日の格言
『一陽来復』・・・中国古典「易経」
コメント ( 6 ) | Trackback ( 9 )
« 北風 私の一年を振... »
 
コメント
 
 
 
楽しい一年でした・・・ (容子)
2006-12-31 08:05:17
閑話さま

今年一年は閑話さまから教わる事の多い年でした。私は1/6からブログを始めぼつぼつコメントもいただけるようになり、新しいお仲間も増え楽しい一年でした。
ヨンさまも帰ってきましたし、来年からまた楽しいブログ記事を拝見できそうです。

閑話さまにとりまして来年のより一層充実の年のように思われます。

健康に気をつけれらてすばらしい記事を拝見する事を楽しみにしております。今後ともよろしくお付き合いの程をお願いいたします。
 
 
 
容子さま (閑話ノート)
2006-12-31 11:53:58
こちらこそお世話になりました。
容子さまも間もなくブログ一周年。
毎日更新なさるそのバイタリティに敬服いたします。
今後益々のご活躍をお祈りいたします。
どうぞ良いお年をお迎えください。
有難うございました。
 
 
 
来年はどんな年でしょうね (ユーリャ)
2006-12-31 12:24:22
閑話ノートさま
1年を振り返りますと、さまざまなことがありました。年末押し詰まったときに、フセインは処刑され、大臣の首がやすやすと挿げ替えられ、世の中は侃々諤々の議論はなされるものの、なかなか実践には及ばず、なにひとつ解決されず時間ばかり過ぎていくような気がいたします。
来年はどんな年になるのでしょう。
心配でもあり、なにかわたしたちがかわることで
少しでも世の中が良くなることを希望します。
よいお年をお迎えください。
 
 
 
ユーリャ様 (閑話ノート)
2006-12-31 13:05:03
お久し振りです。
まったく仰るとおりですね。
国や社会が良い方向にゆくには時間がかかるのでしょう。

まもなく団塊の世代が定年退職なさる。この方々が社会に戻って牽引車になって頂ければとも考えますが・・・?

ふたつには、私の持論のようなものですが、ユーリャ様をはじめ、若い世代の皆さんの出番ではないかと・・・。つまりはこの国の流れを変えるには世代交代が一番と思っています。

じゃぁ、私のような年寄りをないがしろにするのかと・・・。
そこが違うのですよ。若い世代の皆さんをアシストする。後方支援に徹することだと思うのですが。無理でしょうか?(笑)

今年一年お世話になりました。いつも的確でハッとさせられるコメントをお寄せ頂き感謝いたします。
どうぞ来年も宜しくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
それではまた。
 
 
 
お世話になりました (おーちゃん)
2006-12-31 20:26:54
こんばんは。
今年も残り数時間ですね。
この一年間、閑話ノートさんのエントリーを興味深く読ませていただきました。
ありがとうございました。
JAZZは私も好きなので、レビューは特に楽しませていただきました。
時事問題も冷静に記されていて、勉強になりました。
また、来年も期待しております。
どうぞ、よいお年をお迎えください。
 
 
 
おーちゃん様 (閑話ノート)
2006-12-31 23:09:30
こんばんは。
「日々是好日」素晴しいブログです。RSSリーダーに登録させて頂いております。
こちらこそいつも示唆に富むテキストでとても勉強になります。
これからも宜しくご指導お願いいたします。
益々のご活躍をお祈りいたします。
どうぞ、良いお年をお迎えください。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
2006『笑った語』大賞 (酔語酔吟 夢がたり)
 『聖夜』  25日はキリストの降誕を  祝う日でしたが、  新約聖書には  キリスト降誕の  記述がないという?
 
 
 
「嘆」 「怒」 「悲」 「笑」 (酔語酔吟 夢がたり)
毎年、大晦日の深夜には、各地の山や海に出向き、御来光とともに、元旦を迎えられる方も、多くいらっしゃるでしょう。
 
 
 
2006年を振り返って (虎哲徒然日記)
早いもので、2006年も今日で終わりである。ここ2日ぐらいは大掃除でつぶれたので、やっとゆっくりしているところだ。今年は本ブログにここまで、トラックバック2659、コメント394をいただいた。反応を寄せていただいた方々、及び読者の方々には、深謝 ...
 
 
 
この1年を振り返る (Y's WebSite : Blog ~日々是好日~)
2006年も今日一日で終わります。 このブログに訪問してくださったみなさま、一年間ありがとうございました。 今年は後半多忙となり、なかなかタイムリーに更新できなかったことが悔やまれますが、コメントやTBを励みにマイペースながら今年も続けることができ ...
 
 
 
2006年:今年の十大ニュース (共通テーマ)
今年も10大ニュースの時期になりました。あなたにとって、2006年という年はどういう年でしたか? 大事件、私的ニュース、いろいろ含めて教えてください。 (アンケートも実施しています。お気軽にご参加ください)
 
 
 
私的ネタで選ぶ今年の10大ニュース (かきなぐりプレス)
今年は趣向を変えて私的ネタの10大ニュースでも。やはりブログ関連のことが心に残る。 で、1位はこのブログも盗作されるほどになりましたを選んでみた。 盗作問題が発覚して、相手から謝罪メールが来るまで5日間。この攻防がハラハラ。 2位は6月の ...
 
 
 
2006「D.D.のたわごと」十大ニュース (D.D.のたわごと)
今年もいろいろお世話になりました。誠に私事ではございますが 当ブログの1年を振り返って十大ニュースを挙げてみました。 よろしくお付き合い下さいませ。
 
 
 
#1543 ことしも1年を振り返る (続「とっつあん通信」)
ついこの前、2005年を振り返る記事の 「#0989 ことし1年を振り返る」を書
 
 
 
似顔絵とともに振り返る、06年スポーツ10大ニュース。 (「ボブ吉」デビューへの道。)
似顔絵とともに、今年のスポーツ界、国内・外合わせての話題を、 振り返ってみましょう。 ◆1. 荒川静香 トリノ五輪金メダル  トリノ冬季五輪で、荒川静香選手、日本フィギュア史上初の金メダル。  イナバウアー、トゥーランドット、クールビューティー、金 ...