KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

秋の特別講座にて

2010-09-16 | 春・夏・秋・冬 特別講座
9月15日(水)に読売文化センター町屋で秋の特別講座「月見うさぎのカード」を行いました。

町屋での講座は8回目を迎え、徐々にリピーターが増えてきています。
いつも使わせていただいてるお部屋はだいぶキツキツになって それでも椅子と机を入るだけ入れて講座を行いました。

今回の月見うさぎのカード作りは手順が多かったせいもありますが
色の組み合わせから始まって モチーフ選びまでとても自由度も多かったので 半数ほどいらした初心者の方はかなり戸惑っていらっしゃったようです。
いつもはそんなにお教室を動き回らなくても 初心者のみなさんもすんなりと作り方をマスターしますが
今回は別。ちょっと自由度が高すぎたかなと反省。(笑)
「先生!」「先生~」と ほぼ2時間半ひっきりなしで動き回ったので、カット実演や撮影がほぼできませんでした。
ごめんなさい。

それでも少しだけ撮らせていただいたものを掲載いたします。

あんなにたくさん用意した素材でしたが最後はほとんどなくなりました
ベースの一番人気は藤色でした。 中紙の一番人気はサーモン。 在庫がなくなってますね。


このようにベース、中紙、お月様の色あわせを考えます。 


そしてカットですが うさぎさんモチーフも6種類 左右があってこれもお好きなポーズを選べました。


そして出来上がり。
藤色ベースにうす藤の人気の色あわせです。


思った以上にかわいい色あわせになったのが
根岸ベースに桃色 これも人気でしたね^^。


さいごまでがんばって完成させた木村さんの月見うさぎ
お尻がぴょいんとしてるポーズのうさぎさんを選んだようです!

上級者用がススキ柄 初心者用の波柄を用意しましたが
ススキが人気でしたね。
難しいと聞くと挑戦したくなっちゃうんですよね。
うん。わかる、わかる。(笑)

一回以上参加されたことのある方は道具の使い方や量もマスターされていましたので戸惑いなく いつもどおりのんびりゆっくり制作を楽しんでいらっしゃるのがわかりました。
「前回の金魚のカード お友達に贈ったら気に入って飾ってくださってるんですよ」とか
「お友達が喜んでくださって!」とか
うれしいお話をたくさん聞くことができました。
また、12月に予定している冬の特別講座と年賀状講座の先行予約をすでにされた方もいらっしゃるようです
いつもありがとうございます。

かんたろにとって みなさんのうれしそうなお顔を拝見できる講座の日は
何より楽しい一日です。

冬の特別講座、年賀状講座ともに12月を予定でおりますよ
また詳しい内容は 情報解禁になりましたらBLOGにてお知らせいたします^^




ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月15日(水)のつぶやき | トップ | 9月16日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。