KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

かんたろの廻想 【3日目】

2008-05-10 | 展示会・展覧会
クラフトマーケット2008
5月5日【3日目】

朝一にアロハシャツにストローハットのGTさんがやってきてくれました。
制作のことやGTさんの最近の面白おかしいお話を聞いて、眠さもぶっ飛び
朝から大いに笑う笑う。
用意してたプレゼントのストラップ入りの黄色い小箱も渡すことができて大満足!

しばらくして水あさぎのママさんが
「かんちゃーん どこに出してるのかとおもって上ばっかり見て歩いてモビールさがしちゃったわよ~」と笑いながら駆け寄ってくれた。
笑い出したらとまらないゲラ子のママさんがかわいくて好きだ~
お土産もいただいてしまう なんだか個展をやってるみたいだなぁ(笑)
毎日なにかしらおいしいものをいただいてしまって 申し訳ないです~

昼前に久しぶりに元気そうな一沈お師匠様にも会えた
今後のアーティスト談義や お師匠が今やってる事などおいらも興味を持ってる素材の話やお師匠のこれからの活躍が目に浮かぶたくさんのお話を聞けた。
おいらはデザイナーのつもりでモノをつくってるけど 一沈お師匠の
「実用的なモノより、実用的でない分野を作るほうが難しくて、すごいこと」
というお言葉に深みを感じ。
やっぱりアーティストは偉大だー!と思った。

その後、たくさんのお客さんが星の雫をポツラポツラと買っていくなか
おいらに大学でCGを教えてくれた教授とその息子さん(大きくなった!!)が見に来てくれました
「かんちゃんの作るものはすぐわかるよ 色と世界が独特だもんね、ここに来てどこにいるのかすぐわかったよ」と言ってくださいました。
教授親子が帰ってから またカード類が売れていく。

シックな着物でデザイナ友達のみどりさんも来てくれました
すごく忙しいと聞いていたので なかばあきらめてDMを出してたのに!
ありがとう!!
外は雨らしく羽二重傘に高下駄でかっこいー!!
小また切れ上がりまくりの美人さんなのでした。(くぅうーあんまり綺麗だから写真が載せたいぃーけど なにがあるかわからんから載せれない~ 笑)
どやらお友達が来てる間は 遠慮してかお客さんは買いにこないということがこのころから分かり始めました。
なるほどーそうなのかー
「さっきチラッとみたんですけど ゆっくり選んでいいですか?」とおっしゃって時間をずらして買いにくる人が多い。

おいらのアイドル・マコマリと添え物パセリもきてくれました
マコマリのセレクトで星の雫を多数選んでパセリの財布を破産寸前まで追い込む、さすがマコマリ。(笑)

おいらのおとーやん おかーやんもチラッと見にきました
おかーやんはTAOさんのインドの布地の上着がすごく欲しかったみたい。
でも 持ってきたお小遣いが足りなかったようでした。
なんだー ひとこと言ってくれたら援助したのに・・・

みしらぬ外人さんがずーっと食い入るように透かし細工を見て、カタコトでどうやってつくるのか?とかカッターはどんなのをつかってるんだ?とかたずねてきて
ちょっと焦る。(笑)
しゃがみこんで吟味して 真ピンクの星の雫を買っていきました。
かんたろは 語学力と計算力不足でおつりを間違いそうになりました。(笑)
ごめん外人さん。

元会社の未来ちゃんもお友達のプログラマーさんと来て 近況を教えてくれましたし 最後の最後で美術家のひろくまんがやってきました。
プレゼント用と自分用に星の雫を選んでましたが かわいいものに目がないので どれもほしくなっちゃうんだろう 1時間ぐらい悩んでました。
そんなに悩む人はなかなかいないぜよ(笑)

駅までうっちゃろぴんを送って 今夜はうちにだれも泊まらなかったため
町で遊ばずに いつもより早く帰宅して、すぐ爆眠しました。


画像は水あさぎママさんからのお土産
コーヒー煎餅とコーヒー味の豆菓子

ごちそうさまです~
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かんたろの廻想 【2日目】 | トップ | かんたろの廻想 【最終日】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。