KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

クラフトマーケット2010回想記【二日目】

2010-05-08 | 展示会・展覧会
4/30(金)《二日目》
ぐっすり寝たので体調ばっちり!すごく元気になりました。
前日の教訓を生かし朝ご飯は食べずにいつもどおりコーヒーだけ飲んで出かける時間。
参宮橋から7分歩いて10時には会場入りました。

クラフトマーケット事務局の天野さんが見回りに来てくれたときに
体調が治った報告とライティングの直しができるのか聞いて、スグに直してもらう手配をしてくださった
ライトが変わると棚もとても見やすくなりました(喜)





うだるほどの暑さだったバックヤードはライティング中心を少しだけ棚の方に振ってはずしただけでものすごく快適になりました。(スタッフさんありがとう!)
ライティングにあわせて作品の配置変えて 今回のメイン 布くるみノートが手に取りやすい場所で映えるように手前に変えてたら 講座の渡辺さんが元気そうにニコニコ顔でブースに来てくださいました 今日の一番乗りです^^
銀糸のネックレスを気に入ってくださり、購入してくださいました。


*お土産写真その3(渡辺さん)
GOUTER de ROIのラスク
渡辺さんはいつも流行を逃がさないお土産がセレクトできる方 尊敬しちゃう。
流行や甘いものにすごくドンくさい かんたろ(笑)
渡辺さんが「先生!ちょっと来て来て!」と呼ばれて同じS棟のガラスの作家さんブースへ
ペンダントを選ぶのを手伝う。 そんなのんびりな午後。

そのあと講座の吉岡さん木村さんもいらしてくださる。
立体カードやキットを購入してくださいました。
後から気づいたのですが お二人とお話に夢中になりすぎて
立体カードの組み立て図を挟むのを忘れてしまったようです!(きゃー)
落ち着いたら「ごめんなさい郵送」しなくちゃ!

お昼すぎに「かんちゃろさん体調大丈夫?」と心配そうなたまちゃんとみーちゃん(赤ちゃん)がブースに来てくれました。
デザインがシンプルでギリギリに作った青いブレスレットはたまちゃんの腕に収まった。
これから夏にかけてとても涼しそうで良く似合う。 ^^
たまちゃんと1時間だけお昼に出て積もる話をしました。


*お土産写真その4(たまちゃん)
菓乃実の杜詰め合わせ! 大好きなのよ~菓乃実の杜!!
ありがとう たまちゃん!

二日目は休日に挟まれた平日だったこともあり
イベント企画プロデューサーやギャラリーのオーナー、バイヤーの方など 多数お声をかけていただきました。
読売文化センターの支配人さんもわざわざご挨拶に寄ってくださったり
かんたろのおかーやんもチラッと見にきたり、クラフトマーケットブログをみて何回か応援メールを送ってくださったカヨコさんやOZONE3Fのインフォメーション受付をやっていらっしゃる綺麗なおねえさんもお昼に見にいらして
閉館ぎりぎりにもう一回 見にいらしたり。^^
通りすがりの顔見知りでないお客様も たくさん足をとめてくださり、ブースは始終にぎやか。

やっしゃんとかんたろも 1点もののアクセサリー在庫を手にして長い時間悩むお客様に声をかけたり
すっと見て パッと購入していく通りすがりのお客様ににっこりしたり。
貫禄十分な奥様(知らない方)に「これあなたが作ってらっしゃるの?」と聞かれ
「真ん中にカットした模様を入れるだけで立体にする必要はないのよ。そうすればもっと安くして売れるのに」
「あぁ~そうですね~ 次回作は考えますね。^^」とかんたろ
「あなたデザインや模様のセンスがいいんだからもっとがんばんなさい。」と応援される一幕も(笑)

閉館ぎりぎりに悪友うっちゃろから連絡が入り
「新宿駅まで来てるけど間に合わないからこのまま新宿で待ってる迎えにきて」
とのことだったので 閉館後に新宿駅で待ち合わせ 3人でタイ料理を堪能後帰宅。
やっしゃんは疲れが出たようで早くに就寝。
うっちゃろとかんちゃろはそのままわいわいとお家で飲み会モード全開でした。
途中でお酒がきれたうっちゃろは 丸修が飲み残していった日本酒を飲んでました。(笑)

一人一人のお客様と言葉を交わして 一緒に笑ったり、説明したり。
一生懸命作ったものを手にとっていただくことがたのしくてたのしくて。
いつも一人で制作している時間とは全然違って 売れても売れなくても心底楽しいなぁ~と
寝る前に一日を振り返り 幸せな気持ちで3時に就寝しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラフトマーケット2010回想... | トップ | Go!Go!ミッフィー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。