KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

加計塚小ワークショップ

2007-06-16 | 毎日のカケラ
無事終わりました~
こども保護者あわせて24人の参加がありました。

ほかの先生はキチンと教えてるので『先生!』と呼ばれてるのに対し、
こどもと同化してしまうかんたろ先生は
『ねぇーかんたろーかんたろー』
と呼ばれ(笑)
『かんたろって名前かわいくないから ”かんたろエミ”って名前にしなよー』
(なぜ?なぜにエミ? 笑)
と友達のように気さくにアダ名をつけてくれたり。
無言で腕を絡めて連れていかれたり
『お茶呑もうよ!』
とナンパされたり
(あぁ、呑みましたともさ、笑)

いやー楽しい一日でした。
デジカメをわすれたのが痛かった!

またやりたいな!
詳しくはまた明日。

ジャンル:
モブログ
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒と闇 | トップ | やっぱり”かめ”だっ! »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとう! (tora)
2007-06-16 20:03:27
おめでと~う!おつかれさまあ~!絶対子供たち、楽しいだろうなあーっって思ったよ~~~~~。だって先日おじゃましてモビール教えてもらった時心底ッッど心底っっ面白かったもん!!!!いい友達先生じゃわあ~!
Unknown (箱犬ぱぴぃ)
2007-06-17 10:12:35
お疲れ様でした。
楽しい1日でしたね。
打ち上げやろー!
ニコニコ充電完了?! (tamatti)
2007-06-17 11:18:28
お疲れさまんさですー。
うちも参加したかったよう(泣)
今回も楽しく終了できて良かったネ^^

かんたろさんのその気さくさが良いんだよー。
双方で楽しめればそれが一番だと思うヨ!
お疲れさま~ (katsura)
2007-06-17 11:36:47
お疲れ様でした。
かんたろセンセの説明、みんなじーっと聞いていましたね!
その後にバレたね、気さくさが。(笑)
いや~、暑かったね。
おへんじぃー (かんたろ)
2007-06-17 15:35:53
>とらちゃん
にゃはは ありがと とらちゃん
おいらもとっても楽しかったです。

先日はとらちゃんもかなり集中して作っていたね!
脳にいっぱい汗かいたことでしょう。
ただ 大人でも手先を動かすことが最近減ったでしょ?
色えらび、型えらびでみんなわくわくするんだよね
それで自分オリジナルのものができあがるうれしさ
それはトレーニングというより 楽しさが上回るとおもうんだよね
だからね たくさんの大人もこどもも参加してもらって 体験してほしいんだ
何かを作り出す楽しさ。
大人は思い出して こどもは感じてほしいんだっ!(笑)

>ぱぴぃ兄ィさん
おつかれさまでした!
腰痛どうかしら?大丈夫?
兄ィさんは一風呂浴びて
お風呂屋さんの珈琲牛乳で打ち上げしちゃったんでしょ?
いいなぁ~(笑)
またおいしいものを食べに連れてってくださいませー

>たまちゃん
そうだね たまちゃんも参加したかったよね
今は残念だが 東京に帰ってくれば 赤ちゃん背負ってでも教えられるさ!
おしめも換えながら(笑)

気さくさが売りなのね かんたろ先生(笑)
ある女の子に
『おなまえなんていうの?かんたろ? あたし○○、よろしくね かんたろ!』っていわれたよ~(爆笑)
や やはり 友達ベースが基準だね?おいらは

>かつらねーさん
ねーさん おつかれさまー ^^
回をおうごとに 完成されてきましたね
このワークショップも
毎回なにかしら 気づいて 修正して向上している気がします。
そそ、ばれた。気さくさが(笑)
大人らしくなんて おいらには無理~(笑)
ほんと暑かったねー もう夏だ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
恵比寿でモビールワークショップ (ちとメモ(モビール・デザイン・イラスト))
6月16日は恵比寿の小学校でモビールのワークショップでした。 今回はこちらでも紙を用意。きれいな色が並びました。 今までは児童館や学校にある紙を使っていましたが、そうすると厚さが薄すぎたり厚すぎたり、色が偏ったりしがちなのです。 学校にもアームにするとちょう...