KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

小田原フラワーガーデン・ふたたび

2012-06-04 | 思い出


6/3(日)小田原フラワーガーデン ローズフェスタにて
「バラのオーナメントづくり」(2日目)ワークショップを行いました。


到着してセッティングして朝10時前の段階です
今日は展示室がさつき展の搬出があるので温室エントランスでワークショップです
温室エントランスはガラス張りですごく明るい
こりゃ楽しめそうです^^


10時開始からすぐ8名様テーブルが埋まりました。
そこから途切れることなく お席が空いたらすぐ待ってるお客様が入って
お昼まで続きました。


今回はたくさんのお子さんが自力でオーナメントを作りました。
中には上手くカット出来なくて泣いてしまう子もいましたし、手を切ってしまう子もいましたが
参加した子はみんな良い子達で オーナメントが出来上がると最高にうれしそうに
眼を輝かせて喜ぶ姿が見れました。^^


おじいちゃんが優しく見守ったり


お父さんと一緒にカットしたり
たくさんの家族の楽しそうな姿を見せてもらいました。

前回ほど怒涛のワークショップにはなりませんでしたが お天気の良い日はこれぐらいのお客様という
スタンダードな入場者数だったようです。
それでも15時半には予定の50名分の材料が終わって
予備の紙も切ってギリギリ一枚しか残らない色もありました。危ない危ない。(汗)
前回はピンク赤系が人気でしたが 今回はオレンジ黄色系が人気でした。


このショットは最後のお客様。
お父さんが「ちょっと貸して。。かしてみな。」って言ってますが??
お父さんはもう手前のピンクのを作ったあとなんですよ。(笑)

大人もこどもも夢中になって バラのオーナメントを作ってくれました。
みなさん どうもありがとう!
また素敵な企画と機会がありましたら お目にかかりましょう!


さぁ今週も素敵なバラ園の画像でお楽しみいただきましょうか!
(いよぉ!まってました!^^)


バラの通路はまだまだ花盛りです。


蔓状に広がるバラのこの美しさ 画像でつたわりますか??
うーん 


おいらはオレンジ系のバラに魅了されました。


枝にわさっと咲いてます。
奥行のあるピンク 柔らかいピンク たくさんの色の違いがそれぞれ個性になってる。


ピンクの花はあまり得意ではなかったんだけど
太陽の下でみるとなんて美しい色なんだろうとほれぼれしますね。


前回ほどの大きさではないですが バラはとても元気です。
手入れがいいんだねー^^


さっきまでこんなに天気がよかったのに・・・


どんどん曇ってきた。。。


だんだん空が曇ってますね
このあと激しい雨が降ってきましたよ。
おいらはローズドリンクを飲みながらバラ園しばらく雨宿りしました。
気持ち良かった~

小田原フラワーガーデンの企画担当をしてくださった柏木さん。
ワークショップ中の差し入れ マンゴージュースやダマスクローズジュースごちそうさまでした。
すごく美味しかったです。
そして今回のお仕事をくださって どうもありがとうございました^^
スタッフのみなさんも暖かい対応をしていただきまして ありがとうございました。

また、楽しい企画でみなさまとお会いできるのを楽しみにしております。

かんたろ
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月3日(日)のつぶやき | トップ | 6月4日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。