KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

熱帯植物館にて -2012-

2012-01-22 | 展示会・展覧会
1/21(土)は板橋区立熱帯植物館でワークショップでした。


2010年にアジアの熱帯雨林をテーマに親子で楽しめるようにはさみで作れるシンプルでかわいらしいモビールのワークショップを依頼され ジャングルモビール(基本編)作りました。



今年はそれに熱帯植物館で人気のおさかなを追加したワークショップになりました。

2010年のワークショップが終わったとき
自分の中でいろいろな失敗や課題があるなと気づきました。
ですから今年のワークショップではその部分に注目し、すべてを改良したワークショップにしました。
風邪気味で大きな声があまり出せなかったのですが
真剣に作り方を聞いてくださり 混乱もなく時間の延長もなく。
すべてのご家庭でモビールを一つ または二つ作り上げることができました。^^

オーナメント用の色紙は30色以上。
アームも2本構成のモビールで、少し上級者むけだったのですが
吊りあうバランスと重さの原理が分かってしまえば あとはとてもスムーズなようでした^^


序盤戦はこどもが色紙にモチーフを書く→ 切れるところまで切る→ 大人が細かいところを切る
そんな風にご家族で役割分担をしていたようでした。


しかし 中盤あたり もう大人が真剣です。
こどもは一休み 大人の真剣な姿を見たりおやつなど食べてまったりモード(笑)


家族のチカラを結集して オーナメントが次々に出来上がってきました。
どんな配置にしようかな?
モビールに仕立てる前にちょっとかんがえて
あともう一個足したい!
そんな相談をしながら モビールが出来上がるのはもうすぐです^^


オーナメントに小さなパンチ穴をあけに前に来る子はどの子も目をキラキラさせて
「穴あけてください!」って元気に頼みにきます
「はーい」と預かって ぱっちん!「はいどうぞ~」と渡すと
「ありがとうございます!」って元気いっぱいにニコニコです。
かんたろも丁寧に「いいえ、どういたしまして~^^」と笑います。
参加した子はどの子もみんなとってもいい子でした。^^


作業風景の画像を残せませんでしたが 出来上がったモビールとご家族の記念撮影を撮らせていただけた方だけ載せますね。
一組づつ大きな画像をアップしたいところですが
プライバシーの保護がありますので、小さく画像を載せることにします。



その1


その2


その3


その4

ご参加くださったみなさん ありがとうございました!
楽しんでいただけましたでしょうか??
ご自分が写ってる欲しい画像がありましたらかんたろ宛にメールを送ってください
折り返し大きな画像を差し上げます。
また、ジャングルモビールではありませんが
もしかしたら今年中にもう一回、熱帯館でワークショップを行うかもしれません

またおあいできるのを楽しみにしております^^
ではではまたね!

かんたろ でした。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月21日(土)のつぶやき | トップ | 1月22日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しかったです! (koseki)
2012-01-23 23:30:30
熱帯植物館にいったときに、たまたまモビールのサンプルを見た3歳の娘が、「わ~!かわいー!」と言ったのをきっかけに申し込んで親子で参加しました♪当日は興奮のあまり早起きしてました(笑)糸の結び方など、なかなか初心者には難しかったですが、なんとか完成してうれしかったです!娘も部屋に飾ったモビールをゆらしてみたりして、気にいっているようです!「かんたろせんせ、どして女だったの?」と毎日聞かれています(^^;
次回も参加できたらいいです♪
ご参加ありがとうごさいました! (かんたろ)
2012-01-26 10:38:13
kosekiさんこんにちは~
ご参加くださってありがとうございました。^^
楽しんでいただけたでしょうか?
娘さんも出来上がったモビール気に入ってくれたんですか??

そういう声を聞くとワークショップをやって(やれて)良かったな~と思います。
次も頑張って企画いたしますのでまたぜひ見かけたらご参加くださいね!

追伸:
『かんたろ』は男の人の名前ですもんね^^
作家ネームを使う前は本名のままやっていたんですが、お友達にネットで本名を使うのは危険だよと教えてもらったことがきっかけで
本名の『かんの』のあとに『たろう』を付けました。
でも呼ぶときに『かんのたろう』じゃ長いので 『かんたろ』と縮めて使っているのが由来です。^^
おみしりおきを!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。