KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

2009秋講座のお知らせ

2009-08-27 | 春・夏・秋・冬 特別講座
空気や風の匂いは もう夏の終わりを教えてくれます。
秋はたくさんの実りの季節! 心豊かに過ごしたいですね~
そんな実りの秋の特別講座を読売文化センター町屋で行います。
題して ペーパーカットアウト『秋の小箱』
今日から募集が始まりました。


ペーパーカットアウト「秋の小箱」
10月28日(水)13時30分~15時30分

イチョウやもみじなどの秋の図案を紙に彫って
折りたたむと あら不思議。
少し変わったカタチの三角形の小箱になります。

講座時間内で2~3つぐらいの小箱が出来あがりますのでそのままお持ち帰りできます。
秋にちなんだモチーフデザインをたくさんご用意しますので
お好きなモチーフをカットできます。
小箱は開け閉め自由なので ちいさなお菓子や金平糖などをそっと忍ばせて
プレゼントしてお友達にも秋のおすそ分け!

はさみよりもカッターを多く使いますので 大人推奨です。
影も美しいペーパーカットアウト講座は コツコツゆっくり楽しみたい方に適しています。

赤ちゃん連れの方はベビーカーでの参加で
幼児連れの方は大人に混じって良い子にすることができれば 参加可にしたいと思っています。(事前に電話で事務局の方におたずねください)


- - - - - - - - - -



ペーパーカットアウト『秋の小箱』

イチョウ・モミジ・菊の花
たくさんの秋の図案を紙に彫って小箱をつくります。
小さな小箱に秋を忍ばせて・・・ お友達にプレゼントしませんか?


日時:10/28(水) 13:30~15:30
受講料:2,100円
教材費:500円
講師:かんたろ

東京都荒川区 読売文化センター町屋での特別講座となります。
ご予約は 読売文化センター町屋→ 電話番号(03-3802-7115)にて
「秋の小箱特別講座参加希望です。」とお申し付けください。


★入会金は不要です。

★この講座はお席に限りがございます、参加希望の方はお早めにご予約ください。
 募集締め切りは10月26日頃ですが 定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。

★詳しい講座ご案内や申し込み、または資料請求は
 読売文化センター町屋受付カウンターまで
  電話(03-3802-7115)でお問い合わせください

- - - - - - - - - - -

読売文化センター町屋 www.ync.ne.jp/center/machiya
東京都荒川区荒川7-20-1 町屋文化センター内
電話:03-3802-7115  
FAX :03-3802-7180

最寄の駅
□京成線「京成町屋駅」から徒歩1分
□地下鉄・千代田線「町屋駅」2番出口から徒歩2分
□都電荒川線「町屋駅前」から 徒歩3分
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歴代モビール整理中 | トップ | フェールラーベンのリュック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。