KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

アトリエ情報


2月のアトリエは
 『 プラバンWS

    2月の千駄木アトリエWS
   プラバンWS 透かし彫りピアス・イヤリング


   日程:第二回 2月25日(日)
   日程:第三回 3月20日(火)
   時間:14:00 ~ 19:00
   場所:千駄木アトリエ
    * 完全予約制・どちらの日程もご予約可

 アトリエOPEN時間が異なる場合がございます。
 Twitterで当日のOPEN時間をUPいたします。

     >>> Twitter

白幡地区センターにて

2007-09-23 | 思い出
9月22日にモビールキャラバンは横浜にある白幡地区センターにて 立体モビールクラフトワークショップを行いました。

この活動は 前回同様
東神奈川にあるかなっくホールさんと共同でおこなうアウトリーチ活動でした
白幡地区センターは 学校帰りのこどもが気軽に遊びにきたり
付近住民の憩いの場として愛されている とっても綺麗で立派な多目的ホール
季節に応じたいろいろな講座が隔週で盛り込まれていて、とってもたのしそう。
そして今回 モビールキャラバンがお呼ばれされたのでありました。

MC(説明)はかんたろが担当(ありゃりゃ。。。大丈夫かいな 笑)
今回は前回の失敗点を踏まえ 説明もレベルアップしています
後ろの人にも見えるように大きなサンプルと大きなハサミや鉛筆
(かつらねーさんが担当)など用意して パフォーマンス表現も大きくしました。

”これどうやるの?”とか”作れない~”とか
こどもだけのワークショップだと こども達が講師陣にたくさん群がりますが
親子参加だと サンプルをつかってはじめる前に説明をするようになってから
案外すんなりと みなさん理解されているように思います
参加者のヘルプがかかかりにくく ワークショップ内容が楽に
そして解りやすくたのしめるようになったと感じます。


窓辺に色画用紙と見本を吊りました。
色画用紙は24色 タント(100kg)という種類です。


前の机に型紙をたくさんならべて
いざはじまります!


カラフルな色を選んで作るので 切り抜いて残った紙もとても楽しい。
おかあさんの手元を見る目が真剣でかわいい!


色画用紙選びにも個性が感じられます。
やっぱり家族で沢山の色をえらぶとバラエティにとんだものができて とってもおもしろい!


”みてみて!できたー”とにっこり。
おかあさんも にっこり。
かんたろも にっこり。 なのです(笑)


一番のりでできた完成モビールをパチリ!
かわいいのができたね!


みなさんのモビール作品を少し撮らせていただきました
ほかに 時間いっぱいまで沢山オーナメントをつくりたいだけつくりつづけました。

今回は夏休みが終わったこともあり 参加人数も少なめでしたが
ゆったりスペースで 2時間半たっぷりと丁寧に制作ができました
なので型紙を使わないオリジナル作品もつくれたりして とっても有意義。
ほとんどの方がオリジナルのオーナメントを制作できるゆとりがありました。
モビールキャラバンメンバーも大満足のワークショップ!

”かなっくホール夏祭りのモビールキャラバンワークショップに応募したけどハズレてしまったので 今日は楽しみに来ました~”というご家族もいてとってもうれしく思いました。
みなさんどうもありがとう!
また みなさんに会える日を楽しみにしています!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加