患者さまからいただいた感謝のことば(臨床検査技師)

臨床検査技師として理学療法士の先生方と業務する中で、患者さまと会話しています。そんな患者さまのつぶやきを話します。

早く管抜いて欲しい…

2016-10-20 05:12:39 | 病気
おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は1F生理機能検査を担当していました

【早く管抜いて欲しい】 という思いを持った
入院患者さんの検査を受けもちました

患者さんは高齢の男性で胸周りにかなりの水分(胸水)がたまっていました

レントゲンをとると
(水分は白く写るため)胸という空間すべてが一面『白』でした

1日でも早く 胸にたまってる水分を尿として出さなければいけません

【利尿剤】を服用されている患者さんの排尿(トイレ)間隔は 2時間に一回という人が多いです

その方も2時間に一回はトイレに行くと言われていました

余計な水分を早く出して欲しいという願い…と
2時間おきにトイレという大変さ…

双方の思いが交差します
【2時間おきにトイレやろ…寝た気せえへんわ】
【本当ですね…】

【それに残尿感がある】【またトイレに行ったら出るような気がする】と言われていました


尿の管(バルーン)を入れた患者さんから 返ってくる言葉は…決まって

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝手にすれば… | トップ | 軽視してしまうんやけど… »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL