患者さまからいただいた感謝のことば(臨床検査技師)

臨床検査技師として理学療法士の先生方と業務する中で、患者さまと会話しています。そんな患者さまのつぶやきを話します。

靴はかせて…脳梗塞

2017-03-20 10:15:16 | 病気
おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も1F生理機能検査を担当していました

検査は心電図…
【お願い、靴はかせて】と言われる女性患者さんの話…


靴を自分で脱げるけど
自分で履けない…

その理由としては
数年前から患う脳梗塞の後遺症が原因でした

健康な側の足を使い
麻痺のある側の靴を脱ぐ
【脱げるのは脱げるけど履けないんです】
【それは毎日の生活、大変ですね】

その方は 利き腕側が後遺症を患っている

普通は そんな状態
最悪…

人生に落胆しても おかしくありません

でも 女性患者さんは 本当に 負けない気質…

【頑張り屋さん】でした

病気で後遺症患う方が こんなに頑張っている

私ら 健康な人(五体満足)が 少しのことで文句言ってたらあかんなと感じました

【靴はかせて…】
【はい】

心の中で…
【それくらいしますよ】と言っていた

弱気になったらあかんなと思うエピソードでした
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お兄さん、起こして… | トップ | 院内感染 気をつけてます »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL