患者さまからいただいた感謝のことば(臨床検査技師)

臨床検査技師として理学療法士の先生方と業務する中で、患者さまと会話しています。そんな患者さまのつぶやきを話します。

咳喘息…いつからですか?

2017-07-16 09:39:42 | 病気
おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

最近、呼吸の検査で
【咳喘息】という病名
が目立つ…

【咳…いつからですか?】と問いかける

検査を受けているのは
若い女性患者さん…

呼吸検査を始めるにあたって…
【身長】【体重】【喫煙歴】を問いかける

そのときに スムーズに話できているか

痰が絡んだような話し方か

また痰は粘っこいか

痰はすんなり出せそうかを確認しながら検査をしています

この女性患者さんも
咳込みながら 痰を絡ませながら 質問に答えています

【大変そうですね】
【もう慣れました】

【でもちょっと頑張って動くと…】
【むせたり、咳込んだりするんです】

それを気にして
症状でないように
生活されているらしい…
ちょっと頑張って動く

むせそうになる

動くと…むせる

むせない程度に
動作をされる…

よって運動としては
負荷は足らず

生活がスムーズではないですよね

病気になったら 誰もが
そごで【健康】のありがたみを知ることになる

咳込み…
出来るだけ 少しの水分で喉を潤してくれるものを選びましょう

酷くならないように
頑張ってくださいね

空気の汚れた場所は×
ですよ

また【咳】は体力を消耗します

早めに治しましょう…
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その点は…病院がいいな | トップ | 歩きずらいな… »

コメントを投稿

病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL