365日実践!よく学び!よく遊ぶ!

私の学びと、遊びをシェアします!
高額教材の学びも載せますので、0円で学べたりできますよ(*^-^*)

嫌われる勇気 VS 80億円を稼いだ嫌われ者

2017-05-16 04:52:55 | 日記


タカです、

新しい本をレビューします。

100万部突破のベストセラー『嫌われる勇気』です。

あなたも読んだことがある
見たこと聞いたことがあるタイトルかもしません。

この嫌われる勇気はアルフレッド・アドラーさんの
「アドラー心理学」を解説した書籍です。

アドラーさんとは、
フロイト、ユングと並んで
“心理学の三大巨頭”
と言われている方です。


2014年にビジネス書ランキングの年間2位
2015年には1位を獲得。


また2015年には
韓国でも年間ベストセラー1位となりました。


そして『嫌われる勇気』は
2015年に舞台化されて、

今年2017に『嫌われる勇気』を原案とした
テレビドラマがフジテレビ系で放送
されました。


「いったいこの本の何が素晴らしいのか?」
「多くの人は、この本のどういう所に魅力を感じているのか?」
「なぜこんなに売れているのか?」



現代の日本人の欲求・ニーズ・必要性を探ってみました。
なぜならそれを知ることで
自分のビジネスに生かせられると思うからです。


私の見解としては…

いくつかあったのですが
今回は『嫌われる勇気』の秘密の1つを公開します。

嫌われる勇気

とても有名な本なのであなたも
読んだことがあるかもしれません。

もしまだ読んでいない、
または読んではみたけれど、
難しくて途中でやめてしまったかもしれません。
 
そこで、

読むのが億劫な人は、
僕がダイジェストで約10分でに
内容をまとめましたので、動画を眺めてください。

嫌われる勇気を10分で解読

これで、

周りの話題から遅れることなく
友人から蔑ろにされることなく

営業マンなら
お客様の話のネタにもできますし、

何よりアドラー心理学は
あなたの人生に必ず役立ちますので

本を読むと何時間もかかるところを
僕のブログは10分だけで終わるので
是非!読んでみてください!

もしくは
読むのも面倒だ!

という方は以下の
10分の動画にまとめましたので、


再生ボタンをクリックして眺めて下さい。

YouTubeで観たい場合はここをクリック
ビデオの7分02秒からこの本を応用して月7万円収入を増やす方法を公開

その1つが、
【原因論VS目的論】
です。

アドラー心理学はトラウマを否定しています。
人間は「目的」に沿って生きているだけだと…



たとえば、結婚したいのに
なかなかできない男性がいたとしますよね。

この男性にはどんな目的があるのでしょうか?


原因論
・両親の仲が悪く、いい未来を想像できない
・両親が離婚して大変な様子を見ていた
・周りで結婚した人でいい話を聞かない


目的論

・自分の自由が無くなる
・お金を欲しいものに使えない
・もっといい人が現れるかもしれない



僕はビックリしました!

僕はこの概念、考え方を知ったとき
自分の中にパラダイムシフトが起こりました。


【すべての行動の裏には根底には、なんらか目的がある】


過去を原因にしてとらわれていると、
変えられない過去に悔み・嘆き・後悔し、
辛い気持ちになったり、前に進むことができなくなります。

しかし!

「今、何の目的があって
 俺はこの行動をしているのか?」



これを考えることで、
解決の糸口を見つけやすくなると思いました。


原因論で
「どうして結婚できないのだろう?」と悩むよりも、


「どうしたら結婚できるだろう?」
目的を見つめて考えた方が、結婚する可能性が出てきます。


さらに面白いんですが、

その目的を見つめ直すと
過去の経験に対する解釈も変わってきます。
過去に感謝ができるようになります。



僕の場合、例えば…

今までは原因論で
・ビジネスの経験がないから上手くできない

これを目的論では、
・人から嫌われたくないので、行動ができない


そこで目的を見つめ直しました。

「ビジネスで成功がしたいのか?」
「人から嫌われたくないのか?」


これは真逆ではないと思いました。

ビジネスで成功したら
100人中、100人に嫌われるわけではない

逆にビジネスで成功しているのだから
お金は人の役に立ったから頂けるのだから
人に好かれる、好かれるようになる

ただし!

100人中、数人、数十人くらいの人には
嫌われるかもしれない。

「なぜ僕が成功して嫌われるのか?」


それは恐らく
嫉妬・ねたみ・ひがみ・恐怖心だと思いました。

(僕が売れたら、自分の取り分が無くなるんじゃないか?)
そういう恐れだったり恐怖からくるものです。


原因論と目的論
人には何かを行動したり行動しなかったり

その裏には背景には
このようなものがあります。

そして
過去の原因を気にするのではなくて、

このように周りの
嫉妬・ねたみ・ひがみ・恐怖心

これらに恐れるのではなくて、
嫌われる勇気を持とう!

目的に気持ちを向けることで
前へ進んでいこう!


というのが、
アドラー心理学の教えの1つです。

ここで、

僕が思ったことは
アドラーさんは本当に素晴らしいんですが

アドラーさんの他にも、
フロイトさんだったり、ユングさんがいますよね。

アドラーさん含めて
“心理学の三大巨頭”
と言われている方々です。



実は…

このアドラーさんと、フロイトさん、ユングさん
その他にもピアジェさん、エリクソンさん、

彼らの教えを融合させて、

しかも、

現代の最新テクノロジーを応用して
ビジネス展開されている方がいます。


そこで現在、

ロボットやAIなどの出現によって
今ある仕事は
50%は消える
だろうと言われていますが、

彼は12年間で80億円を売り上げた人物で、
これからの未来のビジネスとして

最高の仕事はコピーライター
と言われています。

「なぜコピーライターなのか?」

詳しくはこちらの手紙に
書かれています。

私は3年くらい前に入学をしました。
60万円を払って。

しかし今なら
期間限定で参加費用が無料(タダ)!

悔しいですが、
素晴らしい叡智を3年も早く
学べたのでヨシとしようと自分に納得をさせています。


叡智を期間限定でタダで学ぶ

彼は
6つのモチベーションタイプというものだったり、
4つの学習タイプだったり
マズローさんの五段階欲求だったり
ユングさんの4つの心理機能だったり
8つのステージ理論だったり
3つの脳タイプだったり


これらを完全にパーフェクトに理解して
融合させてビジネス展開をしている人物です。



中学もまともに行かずに
10代の頃はホームレス生活をして過ごし

現在は医者や弁護士に教えたり
某大学の授業で教えたこともあり

彼の海外セミナーは
2・3日で120万円
しかも選抜制で誰でも行けるわけではありません。

もちろん彼は億万長者で
可愛い奥さんと子供と幸せに暮らしています。


その彼の10代の頃の苦労時代から
現在までのサクセスストーリー

それは
こちらから無料で見れますので、

極貧アイスクリーム1個のホームレス生活から、
現在の億万長者になるまでの話はこちらに記載されています。



80億円男の苦労話


宜しければご覧ください。

あなたも勇気が
そして希望が湧いてくると思います。


本日も
ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙人コピーライター『7つの... | トップ | 高級車レクサスを2台買える職業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。