観賞桃

日本で見られる観賞桃(2017年ー80品種前後)を、写真付きで紹介します。

№059-観察記録  ❛八重咲き蟠桃❜

2017-11-20 09:15:03 | ハナモモ
  八重咲き蟠桃(ヤエザキ バントウ)
   Prunus persica var. compressa ❛Yaezaki Banto❜

   【蟠桃・立性・ピンク花・八重咲き・緑葉・可食】

 【観察記録】 2016年4月9日

 ❛八重咲き蟠桃❜の花弁色は、ピンクです。
花径は50mmで、26枚の花弁と8つの旗弁が見られます。
花弁の長さは20mmで、幅は18mmです。
花糸に紫色が見られ、長いのは18mmです。
花糸の数は、74本です。
葯の色は、濃赤茶(1008 deep reddish brown)です。
雌しべは1本で、長さは12mmです。
花柱は、ほんのわずか赤味を帯びています。
その下部に、短毛が生えています。
萼片の数は5つで、その長さは6mmです。
萼径は、19mmです。
萼片の外面は、赤褐(0710 reddish brown)です。
そこに、短毛が生えています。
萼筒内壁の色は、明緑黄(2704 bright greenish yellow)です。
花柄の長さは、4mmです。
 ※ 蕾の時、雌しべが1本突き出ているのを見かけました。


 

  八重咲き蟠桃  2016年4月9日  3583


 【観察記録ー果実・核およびシード】 2017年7月20日

     縦径     横径    側径     重さ
果実   27mm   40mm   40mm   25g
核    15mm   20mm   19mm    5g
シード  10mm   10mm    9mm    -


 

  八重咲き蟠桃  2017年7月20日  5167

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« №058-観察記録  ❛霞の里❜ | トップ | №060-観察記録  ❛雲龍桃❜ »
最近の画像もっと見る

ハナモモ」カテゴリの最新記事