かんちゃんSr.のオヤジな日々

還暦を迎えました。興味のおもむくままに生きています。花柄とチェックを愛しているオヤジです。

座布団がない

2017年07月12日 22時16分10秒 | 日記

午後、冷房中の事務室で、冷や汗が止まらず、あたかも3年前の熱中症againかと思えば、就業時刻にはゲンキ回復。ゲンキン。

帰宅途中、妹から連絡があり、明日僕が留守中に、3名の弔問客があるという。この10年、客人など迎えたことがない。
座布団がない。タイミング良く、無印が開いている幸い。ん?シートクッション。これしか無し、の急場しのぎである。

母が亡くなる3日前、父、妹、息子で見舞いに行き、仕事帰りの僕と合流し、回転寿司に行った。翌日、妹がそのことを母に告げると、酸素吸入器をした口から「はま寿司」と言ったそうだ。

仮に、それが最期のことばとなるなら、もっといい寿司屋に行っていれば、良かったかなあ。でもはま寿司は、母も好きだった(と思う)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本は読まない | トップ | 三十番 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はま寿司 (鶴橋ガイド(間もなく開店))
2017-07-13 16:13:44
思わず笑ってしまいました。
でも、暖かくていい話ですね。みんなで食べに行かれたことを喜んでくださったのでしょう。
私も、その時に普段から備えておきます。
Re:はま寿司 (かんちゃんSr.)
2017-07-13 22:41:55
鶴橋ガイド様
いつもコメントありがとうございます。
僕のような食生活の男は、回転寿司に死す、もあり得るかもしれませんね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL