かんちゃんSr.のオヤジな日々

還暦を迎えました。興味のおもむくままに生きています。花柄とチェックを愛しているオヤジです。

犬猫モノはどうも?

2017年10月08日 19時58分55秒 | 日記

A Dog's Purpose というのが原題です。日本公開タイトルになると、何故か安っぽくなるが、この邦題はご愛嬌ということで。

何でも観たい鑑賞マニアも、犬猫モノには二の足を踏んできたが、この作品のハッピーエンディングには心が洗われました。
1匹の犬の魂が輪廻転生して、飼い主に幸せをもたらす、そんなストーリーです。

スウェーデン人 ラッセ・ハルストレム監督作品は、ヘレン・ミレンが不思議婦人を演じた『マダム・マロリーと魔法のスパイス』に次いで2本目。この作品でも不思議がテーマだが、ありそうなことに思わせる監督マジックにハマる。

鑑賞後、1985年の同監督作品『マイライフ アズ ア ドッグ』のDVDを借りて帰宅しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アウトレイジ 最終章(公開初... | トップ | 岐路に立ち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ギルバート・グレイプ (のり平)
2017-10-09 00:13:37
もオススメ。
若き日のジョニデとディカプが兄弟を演じています。
Re:ギルバート・グレイプ (かんちゃんSr.)
2017-10-09 20:25:27
のり平さん
ノーチェックでした。まだ容姿に癖がない、ジョニデの青年期の作品ですね。
この監督の作品には、高尚なテーマを選んでいるわけではないのに、哲学を感じますね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事