かんちゃんSr.のオヤジな日々

還暦を迎えました。興味のおもむくままに生きています。花柄とチェックを愛しているオヤジです。

文学作品とは?

2016年10月13日 21時27分08秒 | 日記
♫how many roads must a man walk down, before you call him a man
ベタな書き出しでゴメン。

ノーベル文学賞 ボブ・ディランです。僕はエレカシの『風に吹かれて』も、同じくらい好きですけど。
文学は不特定多数の人の共感を得るところで、成立すると思います。村上春樹は、あるレベル以上の知的な人びとの間では、共感を呼ぶと思っています。その意味で僕にはわからんです。
我が国でボブ・ディランの道を辿るとするならば、エレカシ宮本もいいけれど、私小説の匂いがして壮大感がないから、やはり草野マサムネなんじゃない?
今夜は、松屋のチープなディナーを食べながら、文芸評論家になってるワタシです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レシートでエンドレス | トップ | ルートビアを買うはずが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL