観察館日記

藤前干潟の庄内川河口部にある名古屋市野鳥観察館の日記帳です。

ツルシギ飛来、そして「愛鳥週間イベント」のお知らせ

2017-04-04 17:32:15 | 春の藤前干潟

藤前干潟
今日の満潮時間10時45分 潮位174cm
今日の干潮時間18時16分 潮位 68cm

 

昨晩は一時、嵐のような雨と風になりましたが、今日は暖かく穏やかな日でした。

稲永公園のソメイヨシノは徐々に開花してきており、現在は3分咲き程度です。 

 

今が見頃のヤマザクラも青空に映えてきれいでした。

そのヤマザクラの花に夢中で顔を突っ込むヒヨドリの姿もありました。

 

庄内川河口の干潟が広がり始めた午後、赤色の足とくちばしが特徴のツルシギ1羽をみつけることができました。夏羽は全身が黒っぽい色になりますが、まだまだ冬羽です。

餌を探して護岸を歩いていました。

 

ツルシギは春、最も早く渡ってくるシギの仲間のひとつですが、近年、その飛来数が減っているのではないかと心配されています。

 

そして、最後に「愛鳥週間イベント」のお知らせです。

名古屋市野鳥観察館では、愛鳥週間(5月10日~5月16日)にちなんで、野鳥写真展、探鳥会などの「愛鳥週間イベント」を毎年実施しています。

今年のメインイベントは5月13日(土)・14日(日)に行います。

この時期は、シギ・チドリの春の渡りの時期で、干潟のベストシーズンです。ぜひ奮ってご参加ください。

☆野鳥写真展「私の好きな鳥」
展示期間:4月22日(土)~5月28日(日)※休館日除く
場所:名古屋市野鳥観察館2階
展示作品募集中!(4月16日締切り)→詳細はこちら(PDF)

☆野鳥ミニ講座「羽のしくみを知って、しおりを作ろう!」
日時:5月13日(土)10:30~11:00、13:30~14:00
定員:各回10名(要事前申し込み・先着順)

☆野鳥ビンゴゲーム(※小学生以下対象)
日時:5月13日(土)・14日(日)※受付時間:10:00~15:00
定員:30名(当日受付)

☆探鳥会
日時:5月14日(日)10:00~12:00
定員:30名(要事前申し込み・先着順)

☆野鳥のおはなし「減った鳥・増えた鳥~東海地方の野鳥の変遷~」
日時:5月14日(日)13:00~14:30
定員:20名(要事前申し込み・先着順)

【申し込み・問い合わせ先】
名古屋市野鳥観察館
TEL/FAX:052-381-0160
※どのイベントも参加無料です。
※詳細はこちらのチラシ(PDF)をご覧ください。

明日の干潮時間 7時35分 潮位134cm
明日の満潮時間12時58分 潮位166cm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コチドリも換羽中 | トップ | ホウロクシギ飛来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

春の藤前干潟」カテゴリの最新記事