観察館日記

藤前干潟の庄内川河口部にある名古屋市野鳥観察館の日記帳です。

明日は6月の渡り鳥調査隊を行います。

2017-06-09 18:35:05 | 夏の藤前干潟

藤前干潟
今日の干潮時間11時54分 潮位 37cm
今日の満潮時間18時28分 潮位238cm

 

今日は梅雨入りしたことを忘れるような青空が広がり、暑いほどのお天気になりました。

久しぶりに気持ちの良い稲永公園には、今日は名古屋市内の中学生約200人が訪れ、稲永ビジターセンターと野鳥観察館で藤前干潟の学習をしていました。

この中学生のみなさんは、5月に名古屋自然保護官事務所(環境省)による藤前干潟の出前講座も受講しているとのこと。

出前講座と今回の現地での学習を通じて、地元にある藤前干潟のことにもっと興味を持ってもらえたら良いと思っています。

 

さて、今日は潮がよく、庄内川河口にはお昼頃に大きな干潟が広がりました。

護岸には今日もササゴイの姿を発見。護岸沿いを飛びながら狩り場まで移動していきます。

今日も冠羽をなびかせながら、ボラの稚魚を捕っていました。 

 

野鳥観察館の水たまりには、今年生まれと思われるシジュウカラが来て、水浴びをしていきました。顔がまだまだあどけないです。 

 

そして、明日は6月の渡り鳥調査隊を行います。

明日も藤前干潟の夏の主役であるササゴイがきっと見られるはずです。

当日受付もしますので、ぜひご参加ください。

 

【6月の渡り鳥調査隊のお知らせ】

明日(6月10日(土))は毎月1回行っている「藤前干潟の渡り鳥調査隊」を実施します。
渡り鳥調査隊は、野鳥観察と鳥類調査を行う野鳥観察館のイベントです。
6月は鳥の数も種類も少ないですが、その分じっくり野鳥を観察できます。

日時:6月10日(土)10:00~12:00
場所:名古屋市野鳥観察館
対象:小学生以上
定員:20名
参加費:無料
持ち物:帽子、水筒、双眼鏡(お持ちであれば)
申込み・問い合わせ先:名古屋市野鳥観察館(TEL/FAX)052-381-0160
※詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

 

明日の満潮時間 5時46分 潮位234cm、19時02分 潮位239cm
明日の干潮時間12時26分 潮位 34cm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カニ捕り名人 | トップ | 6月の渡り鳥調査隊を行いま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む